週刊少年ジャンプ感想日記とその他日常

週刊少年ジャンプ感想と、たまにその他何かを書き連ねていこうと思います。

2000年11月からずっと20年近く週刊少年ジャンプの感想を書いていましたが、借りてたレンタル日記のサービスが突然終了してログが全部消えてしまいました。(「レンタル日記」というのがまた時代を感じさせる……)日記にはトップページが必要で、日記アップのお知らせに使っていたこのブログですが、この場を使って感想日記の再開をしようと思います。

よろしくお願いいたします。

2021年10月18日 (月)

2021年週刊少年ジャンプ46号感想

●僕とロボコ
わーー、巻頭カラー!? 初めてだっけ?それはそれで喜ばしいのだが、ゴメン、ページめくって隣の「南斗六聖展」の広告ページにも気を取られてたわ。本編は古典少女漫画的お約束てんこ盛りのちょっぴりせつないトキメキ恋の物語!ロボコのお買い物。ロボコのエコバッグって、「エコ」って文字がびっしりプリントされてるエコバッグ。何書いてるんだろと思ったわ。私はエコエコとくれば次はアザラクだと思っているので一瞬「ええ!?」って驚いた。ロボコの恋のお相手はロボット!同族といえば同族か。思えばロボコのようなロボットがいるんだから、ペッパーくんくらいのロボットは流通してておかしくないわな。勝手に恋して勝手に失恋して終わってしまったロボコの恋……。

●僕のヒーローアカデミア
スターさん激アツにかっこいいよう〜〜!スターさんの吹き出し、力の発動の時ストライプ柄になるのな。さすがスターアンドストライプさん。あーー、でも不安の方が大きくてそっちのドキドキが激しいわ。このすごい力が奪われてしまったらどうしよう……!? 小さいコマだけど、スターさんの過去、このメガネっ娘がスターさん?2本の触覚のオールマイトに憧れて、オールマイトより平和に貢献するためスターさんの触覚は8本。え、そうなん?まず触覚自体気づかなかったわ。死柄木くんどうなっちゃうんだろう。彼にはまず自分内部で戦って欲しいよ。デクくんと戦うことがあっても、死柄木くん単品でのタイマン勝負がいいんだけどな。今週のジャンプ表紙のヒロアカ絵、良かった。デクくんと死柄木くんが対になってるような絵。

●呪術廻戦
プロペラって称していいのね?本人がそう言ってるし、いいのね?や、ちょっと失礼かなーとか思っちゃってさ。これで気にせず遠慮せず、プロペラのおっちゃん、と呼べるわ。日車さんとやらは、新宿?池袋?さて、どっちにいるのか。私ににしてみりゃどっちでも東京ってとこ合ってるならいいじゃん、て感じ。あ、でも今、電車とかは動いていないのか。東京は交通の便がいいから、田舎者には距離感がわからない。……調べました。新宿駅〜池袋駅を直線距離で測るなら5kmはないみたい。実際は道が複雑で多くの道があるからもっと距離はあるでしょうけど

●アオのハコ
落ち込まとず頑張ってると見せかけて、やっぱ気持ちが凹んでるんだよなあ大喜くん。そこへ追い討ち、夏風邪!看病イベントが始まる?しかし千夏先輩よ、年頃の男子の部屋に急に入っちゃいかん。寝てて具合悪そうでも、呼吸が荒い別の理由があった場合、実にヤバい。ベッドの上で何か、いたしてるかもしれないじゃないか!!もしヤバいとこ見られたり知られたら、大喜くんのメンタルは瀕死になっちゃうよ。ところで、この漫画さー、勉強とか、部活の感じとか、こんなだったなーってノスタルジー。とっくにそれが過去の人間にはノスタルジーですが、現役にはどうだろ?リアルな感じしてるかな。

●ブラッククローバー
ユノ、星の王子さま……!

●Dr.STONE
密室殺人!……ではないけれど、密室で石化装置が作動したミステリー。最近推理小説読んでないな。読書の秋、読もうか。ミステリの雰囲気が好きです。謎って、気になって惹きつけられる。石化装置作動の謎はまだわからないけれど、文明があっというまに発達していくねえ。テレビ放送というエンタメが実現できた!技術のついでではあるけれど、石の世界で目覚めてしまった21世紀人には娯楽が欲しいですよねえ。次は人工衛星?ロケットより先に実現する宇宙進出?この先、AIロボットREIとコンタクトできるだろうか?

●PPPPPP
せっかくなんか強そうなスタンド出してるんだからバトルやろうぜ。

●マッシュル
赤子時代のマッシュ!生後5ヶ月で壊れた建物を修繕していた恐るべき赤子!大工の腕前がすげえ。見るものを唸らせるかんな捌き!そしてハイハイしてる状態で慣性S字ドリフト!マッシュくんには将来普通に腕の良い大工さんとして暮らして欲しくなるなあ。S字ドリフトの活かし方は別に考えるとして。

●人造人間100
わ、おもしろかった!人造人間No.100さんがおもしろかった。人間とともに行動していることで人間に近くなれるんじゃなかろうか?でも、理想の人間ってなんだろな。理想は千差万別。性能が優れているだけなら人間でなくて人造人間でかまわないよなー。人造人間たちは、なんとなく、からくりサーカスの自動人形とかを思い出し、主人公に付き従うNo.100さんも、うしおととらの、とらの立場っぽくも思える。「チキタ★GUGU」も思い出した。チキタ、名作漫画です。でも古いからもう電子でないと手に入らないかな。No.100さんはずっとあしびと過ごしていくうち結局あしびを食えなくなるかなーと思う。そしてそれが人間であることかなーと。

●高校生家族
光太郎のなりたい姿とか、その名前とか、テニスで全国行ったとかいうのが痛々しくてつらい!でもこれが変身願望ってやつか。あたたかく見守らねば。

●あやかしトライアングル
センターカラーは安定の、お約束の、ハロウィン仕様。エロかわコスプレ似合ってる。本編は、ずっと祭里くんがイマイチいいトコないなー。ラチカちゃんの変装解除シーンがエロかった。

●夜桜さんちの大作戦
皮下さんの最期って、こんななるとは思わなかったなー。ちょっとしんみり。

●逃げ上手の若君
亜也子はスポーツ万能アイドル兼戦闘員か。9歳にしてこの才覚。女の子の方が成長早いし、今時の子役もこれくらい対人できるかもな。私はダメだーーどんな年取っても臨機応変に人に対応するの苦手ーー。まさかのところで自己嫌悪。時行くんタラシ。いや君主たるもの、人をたらしこめねばならぬか。君の事で胸が一杯になっていた、って自然に言えちゃう9歳児。いや、9歳児だからこそ素直に言えるのか。亜也子のスポーツ万能はレスリングも該当する。女子プロレスラーアイドルも良さそうです。「お手つきしてね」 ……か、かわいい。なんてエロかわな誘い文句。時行くんは意味がわかってるのね。さすが若様。

●SAKAMOTO DAYS
自分で殺しておいて、それを「失恋」って言うのかぁー?大佛さん大暴れ。でも顔が冷静でなんですよね。淡々とあばれてる。スカッとする暴れっぷりです。アクションも良かったーー。大佛さんの綺麗さとともに魅せてくれる。

●破壊神マグちゃん
ヤドカリちゃんたちは、いつもいつもかわいいの嵐です。かわいいかわいい。困りごとはウネさんには相談してはならぬ。ならぬのだ。楽しいけど。ナプちゃんは、興味があるのは食材だけ……!ナプちゃんにとっては、真珠はただの食べるのには不向きな部位か?

●アンデッドアンラック
スプリングさんとの戦い、開始!その前に対話。ふつーに意思疎通できるんだ?会話できるんだ?形を持った災害みたいに思ってた。

●WITCH WATCH
先生のこと、先生の思ってること、わかりすぎて困った。理解できる。どうしよう。

●かたるかるた
か わ い い ーーー! むずキュン……ですかな!? 顧問の伊勢先生とシンクロしてしまう。でも先生、よくこのもどかしい空間に居られますな?いややっぱ無事でもないですね。先生、尊みが原因で倒れていますし。見守っている先生も見守りたい。

●レッドフード
何か納得いかん。しかし、だからこそ驚愕の真実なのかなあ。設定としては壮大な感じで面白そうなんだけど。

●NERUー武芸道行ー
焦らすーー。今週はもうバトルもクライマックスくらいまでいくと思ってたので。ワガママだよなあ読者の私。展開速ければ速いで、もう次に行くのかよ、と思い、丁寧でゆっくりだと、だるくなってきたな、とか思っちゃうんだよ。

2021年10月11日 (月)

2021年週刊少年ジャンプ45号感想

●ONE PIECE
敵も味方も錯綜してる。こういう時、情報を得るって大切なんだなーって思ったわ。以前はカイドウさんの子ならヤマトさんも龍なのかなーって思ってたけど、オオカミなヤマトさんが素敵で気に入ってます!ブラキオサウルス楽しいな!?いや、ブラキオ蛇ウルスが。そしてブラキオとぐロス!「ブラキオサウルスとはこういう恐竜だ!」え!?なんと!恐竜に新説が!わからんよー?ちょっと前までは恐竜に羽毛があったなんて説はなかったしね。サンジさんの体に異変が!目覚める?うーーん?サンジさん自身が思ってるように、私も微妙な感じだな。でもアレかな?以前に出てきた外骨格ってやつか?

●僕のヒーローアカデミア
スターアンドストライプさん、頼もしいなー、って、先週素直にワクワクしていたけど、そうか、万が一彼女の個性が奪られたら?まったくもう、一喜一憂させられるじゃん?あっというまに不安を覚える切り返し、堀越先生、私の心臓もちませんよ。どうでもいいが、死柄木くんは、ちゃんと服着せてもらってるんだな、靴も履かせてもらってんだな、と、ヘンなとこに感心した。まあ服くらい着せてくれるよな。スニーカーの下は裸足かな?それとも短いスニーカーソックス履いてるかな。靴下はめんどくさくて履きたがらないタイプにも思える。

●僕とロボコ
なんと、お目が高い!小学生くらいだとガチゴリラのいい男っぷりに気付けないかと思うのよ。ボンドくんの魅力がわかってもらえるのも小学生女子ならまだわかりづらいかな。でも今すでにボンドくんはガチゴリラとモツオくんにモテモテだし!好きなタイプの男性像ってのは、年齢とともに、まあこの条件はもう要らないかな、ってだんだん条件が捨て去られて、もう、無職でなければ、不快感さえなければ、みたいなところまで削ぎ落とされてくるぞ!?浦原さんがガチゴリラのモテムーブに焦りすぐ黒魔術に走りそうなところ好き。かわいいとデンジャーが共存する浦原さん。がんばって欲しいな。ヘタすりゃ浦原さんは、あなたを殺して私も死ぬ、みたいな方向へ走りそうだし。

●夜桜さんちの大作戦
お、お、おおおおおおお、お父さんの素性がーー!?そうきたかー。それより、涙を流すお父さんの瞳、そしてお父さんが顔を手で覆ったその隙間から見えた瞳。キラキラ眼鏡っ子少女みたいな瞳で驚いた。お父さんの素顔は凶一郎さんと似てたりして?とか思ってたが、凶一郎さんはキラキラお目目でなくていいですので。

●アオのハコ
もっとバド見せてー。でも私服の雛ちゃんかわいかった。パフスリーブの服、華奢で、すんなり腕が伸びてる子に似合うんだよねえ。そうじゃないと、その袖の中身詰まってんだろ、って見えるようだと戦闘服になってしまうのだよ。悔しがって歯ァむいてる針生先輩もよかったです。大喜くんは負けても前向きだなと思ったけど、でも、まあそんな割り切れないか。へこんじゃうの、しょうがないよな。

●Dr.STONE
ファミコンもどきが出来たッ!テトリスっぽいの出来たッ!パックマンぽいのできたッ!あーーどっちもやりたくなってきた。真空状態で保存しようとしたメデューサが作動した?真空がなんか影響するのか?宇宙って真空?だとすると宇宙に持って行きづらいな。

●逃げ上手の若君
こんな至近距離で見られて心音聞くのに耳を押し付けられちゃそれだけで動悸が激しくなるやろ。おっちゃん2人にくっつかれちゃあさぁー。てかさぁ、9歳男児を抱きしめ9歳男児の胸に顔を埋める市河さんの図。いや、時行くんの心音を聞く目的だけど、絵ヅラがやべえ。

●破壊神マグちゃん
体育祭。邪神どもが、めっちゃエンジョイ参加。楽しそうでほっこりする。あまりに自由な参加スタイルにミュっさまが「やっていいコトと悪いコトがあるだろ!」なんという良識派苦労背負い込み邪神ミュっさま。そして、パンをくわえたイズマくんがめっちゃかっこいいのだ。パン食い競争で、こんな危機に現れたヒーロー感出してくるとは。楽しんだ体育祭だけど、それはそれ、コレはコレ、ってことで最後に流々ちゃんにおしおき、縛り上げられ吊るされる邪神ども。こんな、吊るされちゃったら干物ができちゃう。海産物。海辺の町っぽいですね!

●PPPPP
やっぱ兄弟対決か。これから他の兄も出てくるんだろ。ラッキーくん末っ子だっけ?ラッキー77兄弟の七番目でラッキーなのかな。「ピアニストにはなれないよ」これについて、マジに返すと、実力が足らなくてもピアニストにはなれるよ。ピアノを弾く人として成り立てばピアニストだからな。そういや5人姉弟ピアニストはいるんですよ。アメリカのブラウン家の5人で、ザ・ファイヴ・ブラウンズってアンサンブルやってる。5人で弾くラプソディインブルーとか熊蜂の飛行とか、おもしろかったです。ところで、消費期限の過ぎたパンを仕送りに送ってくるおばさん、なんなん!?お店で期限切れ商品は売らんだろうから、買って、期限切れるまで待ってから、送ったと!?わざわざ!?アホのような嫌がらせ。でも、食べ物を粗末にしたらアカン。

●高校生家族
てんこもり!てんこもりだよ!ラブコメ設定てんこもり!2階の窓を開けたらお隣さんと話ができるって、憧れたなあ。私んち、隣が数百メートル離れてるからな。

●VROOM!!!
バイクを見てて、「AKIRAスライド」やってくれないかなあって思った。カラー扉絵見たら黒いバイクだったんだね。AKIRAスライド期待したせいか、ずっと本編で赤いバイクかと思ってたわ。AKIRAスライドがわからない場合は検索してね。後世に影響を与えまくったものです。AKIRAスライドと言いつつ、あれ、金田だし金田のバイクだけどな。

●ブラッククローバー
せっかくの兄弟タッグ、ダメかよぉ~~~!もっと華々しい活躍見せてくれよ~~!ユノがこんなボロボロでぐちょぐちょに泣いてんの初めて見た。でも、ユノっていつも大概ぼーっとしているか、淡々としているかってのが多かったので、なんだろう?情緒が芽生えた我が子を見たらこんな気持ちだろうか?

●WITCH WATCH
撫でられたいネムちゃん。ちょっとエロくてドキドキ。でも、猫だと思えば、撫でなさいよ、って圧をかけてくる猫っているわな。ウルフくんの怒涛のようなイキオイ。三日月製薬のCMで変身、「やっぱ三日月製薬はキマる!」「おっ たこ焼きだ」「コーヒーにがっ」「ちょっとその辺のチンピラ殴ってくる」行動から次の行動速いッ!なかなか口挟む隙も無エ。途中のコーヒー苦いって言ってるのはちょっとカワイイな。ウルフくんからネムちゃんへの壁ドンで、ええっ!?どうなっちゃうの…!ってネムちゃん同様ドキドキしてたら、ネムちゃん、使い魔を欲しがってたのに自分が働かされるじゃないのさー!でもこの肩透かし感も良し。

●マッシュル
よっしゃ、レモンちゃんはこのまま妻の座へ座ってしまえ!「つまり結婚てことですね」うん、そうしよう。このまま押せ押せだ。

●SAKAMOTO DAYZ
お出かけ自粛で、神社にも行ってない。もともとそんな行かないけど、お参りの仕方を忘れちゃうので、今回すごく勉強になりました!でも、ここまで激しくするのは控えようと思います!オサラギさんのめちゃくちゃな戦い、楽しみだなあ。

●あやかしトライアングル
すんません、もうカゲメイさん飽きてきちゃった。でも!ショタ日喰は楽しいわ。

●パンチマン
年頃の娘や息子は親のこと嫌いになる時があると思うけど、別にヒーローでなくても、がんばるお父さんのことは見てあげて。

●アンデッドアンラック
身を削った分身の技。まさにその言葉通りだよ身ィ削ってるよ!次からVSスプリング?楽しみだーー。

●NERUー武芸道行ー
覚えるよりも人が増えてくほうが早いのだ。もう少し私に記憶させてくれ。でもこのバトル様式はおもしろそうだなー。垂らした布のおもしろい使い方とか見たいものだな。

●レッドフード
こっちも私が覚えるのが間に合わんうちに、キャラがもう古参のように動いている。何はともあれ試験終了。試験終了って、私もほっとしたわ。私まで解放感。試験ちょっと長かったしな…。

2021年10月 5日 (火)

2021年週刊少年ジャンプ44号感想

●夜桜さんちの大作戦
お父さんて、髪型とヒゲのせいでわかりづらいけど、ひょっとして凶一郎兄さんとそっくりだったりして〜、って思いました。鼻の形は似てないか〜。でもメガネ、鼻、口髭を全部兼ね備えた鼻眼鏡かもしれんし。または実はめっちゃ耽美だとかだったらおもしろいのに。皮下さん(漢字はこっちのほうがしっくりくる)の話だと、他にもつぼみさんの血の力を持つ人がいるってことか?お父さん?それとも別の人?未登場の人?または複数いるんだろうか?今週は2話掲載。2話とも権平先生なのか。2話目は番外編なので他作家さんかなと思っちゃった。アイさんにはな〜〜、いつでも幸せで楽しい時を過ごして欲しい。めっちゃかわいがられて欲しい。

●ONE PIECE
モモの助くんはまだヘタレ気味だけど、こんなもんかな、と。体だけ大人になっても、そうそう変わらんよ。少年漫画的には成長ってことで、変わるべきなんだろうけどな。私だって、年齢だけは大人になりましたが、私が子供の頃に思っていた大人の姿にはなれていない。今なお自分がこんなバカだとは思わなかったよ。もっと人格者になってるはずだった。キングさんの素顔ってけっこう引っ張ってるような気もするけど、素顔が晒されると、なんかショーゲキな事実が明かされるんですかね?ヘンに期待しちゃダメだと思いつつ、もし場面転換して長く放置されると私はフツーに忘れちゃってる気がします。

●僕のヒーローアカデミア
アメリカナンバーワンヒーロー、スターアンドストライプ!おーーーーーーー!なんという、まさにメリケン感、なんだかふつふつと気持ち盛り上がるような期待感と頼れる感!劇場用アニメが世界ヒーローを扱ってましたが、劇場用のお祭り企画みたいなもんかと思ってました。原作と繋がるんですかね?ステインさんのアゴの形、すげーなーーってページをめくったら、オールマイト先生のアゴもかなりのものだった。

●呪術廻戦
初心者狩り、とか出てくると、ハンター思い出しちゃいますね。伏黒くん、お姉さんのことしか考えていない感がバシバシ感じられます。伏黒くんが女の子にイラついてる時に、虎杖くんはこれまた濃いぃおっちゃんと。ちょんまげコプターで空を飛んでるおっちゃんと。

●破壊神マグちゃん
マグちゃん弁当すっげーーーかわいいーー!美味しそう!すごいよ流々ちゃん!これ、実際に作る人いるんじゃねーの?明日あたり写真上がってるんじゃねーの?明日、検索してみよっかなー。「ええい寄るな雨滴どもめ」雨粒にこんな文句言うヤツ初めてだわ。ナプちゃんコロッケ買ってる。食べ歩きにハマってるとか、なんというエンジョイ勢か。イズマくんのお弁当は漫画肉。ウネさんが作ってくれました。ちゃんとお弁当の日を両者、把握してるんだ?ところで、グッズ化して欲しいですマグちゃん傘!

●アオのハコ
そっとダブルス負けてた。見せない演出。見せ場はシングルス?それともバドは見せ場じゃないのだろうか。シングルスは見せて欲しいな、スポーツ漫画希望者なので!大喜くんのメモの横に千夏先輩がちょいっと書き足し。うわーーーーかわいいことするーーー。内容は別にラブいこと書いてるわけじゃないのにキュンキュンしちゃう。こういうちょっとしたことで、心が近くなるようなのって、セイシュンだわー。

●PPPPPP
タイトル入力する時、あれ?pが何個だっけってちょっと悩む。強弱記号のPPPPPPは、チャイコフスキー?だったかな?の曲に実際にあるらしいです。兄たちと対決していくスタイルになるのか?私としてはもう音楽対決じゃなくて、音楽によって出現するスタンド対決でいいんだが。

●ダンダダン
初読みです。ジャンプ+、以前は毎日読んでいたんですけど、今は全然。1回途切れちゃうと、まーいっか、になっちゃった。これ、イキオイがすごいね。そして初読みだからわからなかったんですが、わからないままにターボババアのパワーワードよ。人間が缶になる、缶人間になるって、アホのようでいて、シュールで怖いですね。わけわからん怖さのパワーがあります。ナイショのプレゼントはゴレゴ13DVD。このタイミングかよ。執筆時はさいとうたかを先生がお亡くなりになるとは思ってもみなかっただろうなあ。

●アンデッドアンラック
vsビリーさんに比重がいってるけど、スプリングさんを私は気に入ってるんだよなぁ〜〜。なんだかスプリングさんの影が薄いような?でも対決はまだだから、これからかな。アンディの股間のノリは今週も存在感を放っております。アンディは自身の前面をひっぺがしたけど、どこまで剥がした?ノリで見えなくなってる股間のブツの前面も?い、痛そう……。

●僕とロボコ
普通の基本のオーダーがやっとです!カスタムなんかできません!言えません!私の住む市にスタバはありません。もちろんタリーズもコメダもシャノアールもプロントも無え。チェーン店に憧れるってどうなのよと思いつつ、数年前東京に行った時は行きたい所リストにコメダを入れた。ところでモツオくんのカスタマイズ、そのまんま頼む人が出そうな気もするんですよ。がんばれ店員さん。今飲食店がピンチ、もちろん喫茶店もカフェも苦境だそうです。私、今回漫画で出てきたようなレトロ喫茶店巡りをやってみたいんですよねー。メイコちゃんのような楚々としたメイド服の店員さんが居ればなお良し。

●逃げ上手の若君
巴御前の時代は時行くんの生きるこの時代の100年以上前だし、時行くんからみてもすでに歴史ですよなー。私は歴史のドラマとして、木曽義仲はかなり好きなんだけど、そのわりに今回今更ながらに「あっ、木曽義仲って今の長野県にいたんだ」って。木曽義仲の木曽ってどこのことだと思ってんだ。巴御前は、ゲームキャラとしてのほうが今は有名かもなー。キラキラした瞳で「私も ポロリやってみたい!」と亜也子。そのポロリっていうのが両脇に2人の武者を抱えて首をポロリともぎ取ること。うわー。でも夢に向かって努力する彼女は生き生きしてる。小笠原貞宗さんがまとめた小笠原礼法の基礎となるものがなかったら、正座というものは今なかったのかな。足が痺れて立てないということもなかったのかな。

●SAKAMOTO DAYS
シンくんのステップアップ人材として終わってしまった死刑囚ソウさん。展開が早いのはいいけどな。ルーちゃんはダウンヘアになってちょっとオトナっぽい暴れん坊になりました。エロカワかっこいいな!変身キャラみたいでいいんじゃないかな。

●マッシュル
マッシュくんマーガレットさんともっと親しんで!?そんなに否定しないであげて!?でもランスくんが注意指摘したのには、素直にお返事してるのよねー。ランスくんお父さんみたい。いや、お母さんか?

●高校生家族
単に青春の1ページ、ワンシーンを切り取った写真集ができただけといえよう。3年生の渡辺貴子さんはまた再登場願いたい。年上が好き、年が上であるほど好きっていう渡辺さんは、ご長寿の人を狙うのはどうだろう。好きな人の残りの寿命が心配なのが難点ですが。

●あやかしトライアングル
シロガネさんが一瞬、元の姿に!どっちでもいいな。どっちもモフりたい。

●WITCH WATCH
清宮ちゃんの悪筆。いやいやまだまだ!ちゃんと読めるし!厳しいおばあさまに寄る茶道のテスト、モイちゃんとシンクロ大作戦。もうね、この企画、最初からやべえよ上手くいきっこないよっていうのがわかっててなお面白かった。期待通りってヤツですか。いやぁ〜〜笑った笑った、肩と腹が震えましたわ。

●パラダイムパラサイトパラダイス
右手に寄生……ミギー!

●レッドフード
各々のキャラクターがまだよくわからないまま、感情移入できないまま話は進んでいく……。ベローくんやグリムさんにすら入り込めてないんだ。知らん人がなんかやってるー、みたいな感覚。お話の中に入り込めていたら結構盛り上がる展開だったかもしれんなー。でもそれは私自身の問題かもしれんし。

●NERUー武芸道行ー
エロ本のカバー下は全部武芸書。年頃男子は逆だろ。武芸書の方が恥ずかしい先輩。ところで今はスマホでエロ画像や動画見れちゃうし、エロ本の需要ってどんなもんなのかな。

2021年9月27日 (月)

2021年週刊少年ジャンプ43号感想

ワクチン副反応で高熱の症状~。や、今はもう治ったんだけど、でも今日もう疲れちゃったよ。

●Dr.STONE
スシが!美味そうで!今すぐ食いたい!なんだメシテロか?絵がまためっちゃ美味そうでさ〜〜。グルメ漫画もいけそうですよ!犬とイノシシ賢すぎる。下手すりゃ人類石化してる間に別の知的生命体繁栄してしまう。「猿の惑星」だな。ルリちゃん眠り姫現象でクロムくんと同じ年齢になったのか!それよりもルリちゃんも怪力であったということのほうが衝撃的でした。ダム建築。子供の頃、小川でダム作って遊んだな〜〜。いや規模が違うって。私の作ったダムはビーバーが作るダムよりもっと小さい。「終決章」だって。意味としては終章と同じだと思っていいのかな。終決章に入ったからといってすぐ終わるわけではないけど、終わりに向かっているんだなーっていう寂寥感は感じてしまう。でも各々キャラクターが皆魅力的なので外伝、スピンオフもやっていただきたいです。

●ONE PIECE
そっか、その名の通り、モモの助くんは桃色の龍なのか。龍は幻獣なので実際はどういう種類の生き物に入るのかわからないけれど、は虫類系だと思うとピンクのトカゲっぽい感じ?脳裏に浮かんだのはウーパールーパーだったのだが、あれは両生類か。ルフィもアニキっぽくなったねえ〜。ルフィのセリフが良かった。カイドウさんの「おれに勝てる可能性でも あんのか!?」に対し「生きてんだから 無限にあんだろ!!」大ゴマではない小さいコマのセリフですが、これかっこいい~~!!

●僕のヒーローアカデミア
いいですねえ、みんなで風呂!デクくんずいぶんズタボロで汚れていたし、お風呂は必要だったけれど、湯船に浸かって、そしてクラスメイトと共に疲れを癒すってのは、何より必要で大切な時間だなあ。私にも癒しですぜ。男子高校生の入浴、グゥヘヘヘヘヘ。すいませーーん見て楽しんでるだけでまだ法には触れてませーーん。お茶子ちゃんの寝姿も見所です。よだれ垂らしてやすらかな寝姿。かわいいなあ。お風呂上がりの轟くん。轟くんはいつもたいていかっこいいので気にしなかったけど、峰田くん「お前登場そのポーズって素でやってんの?」ハッとしたわ~~。かっこいいのが素なんだよ。峰田くんがその後マネしてたけど……うん、峰田くんにはきっと別の表現方法があるよ!かっちゃんがまだ不慣れながらデクくんのことを「デ……いずく!」って呼んでるのも萌え。無理しないでデクでいいってデクくん言ってても「オレの辞書に無理なんて言葉ねンだよ」こういうトコかっちゃんで良いですわ~。

●SAKAMOTO DAYZ
シンくんにはまだまだ伸び代があるってことか。と思ってたら今週でもう伸びた。未来が見える?ちょっと先の未来が見える感じ?脳が身体に命令を下すその一瞬の命令が読み取れるとか?いつもアクションかっこいーです。今後のどんなバトルでも、身体動かす系をメインでやってほしいな。

●呪術廻戦
ひょえ、こりゃまた懐かしいキャラが。でも私はかなり気に入っていたので佐々木先輩の登場はちょっと嬉しいな!ヘンに巻き込まれちゃわないことを祈る。いや、もう自宅を出された段階で大迷惑だわな。羂索さんって全員を手を引いて連れ出したわけじゃないよな?避難した人たち皆の夢に出てたらしいから。羂索って字めんどい。検索さんにしてくれないかな。「息子と仲良くしてくれてありがとう」ってどういうつもりで言ったんだろう。この人には言葉の通りに受け止められないザワザワ感があるので。今、私の顔の横にザワ……ザワ……って擬音が浮いているような気がする。秤先輩ったら「伏黒きゅん」って呼んでるー。戦ってる最中はウニ頭とか言ってなかったっけ?あ、そうだ伏黒くんご当主様だって言ったから、さすがに呼び方は変えたのか。それで伏黒きゅん……。

●PPPPPP
私は絶対音感は必ずしもなくていいと思うけどな。そりゃないよりあるほうが便利だけど。絶対、なんて強い言葉がくっついてるからスゲー感あるけど。スゲー感というならラッキーくんのスゲー感をもっと見せて欲しい。もっと説得力を、と思ったが実際はまだポンコツ部分も多いからこれでいいのかな。いつも思うんだけど音楽を題材にした漫画って、標題音楽に流れがち。曲タイトルに意味のあるやつ。文や言葉で漫画を読むんだからしゃーないよなーとは思ってる。標題音楽そのものがタイトルで聴き手を一定のイメージに引っ張ろうとしているからなー。平均律何番とか、練習曲何番とか言われるよりイメージや絵の表現しやすいもんなー。でも聴けば盛り上がり燃える曲もあるのでタイトルわけわからん!と思った曲も聴いて欲しい。感想が漫画からズレる。そう、私はちょっとピアノをかじっていたので語りたくなってしまうのだ!ちょっと知ってるくらいのヤツって厄介ですよね。自覚。ほかの兄弟たちがラッキーくんのこと憎く思ってなければいいなあって思う。だって、彼らにとってはお母さんと離れる原因のヤツなんだもん。兄弟仲良く!な!?

●僕とロボコ
私はたけのこ派。ばらしちゃった!明日からきのこ派に命を狙われやしないだろうか?そしてテトリス派……かなあ。千棘ちゃん小野寺ちゃんは中立派。ガチゴリラくんモツオくんボンドくんの友情が尊すぎる。どうかおじいちゃんになってもそのまま仲良しじいちゃんズでいて。

●ブラッククローバー
兄弟共闘が見たいなーなんって言ってたら、あっというまに望みが叶った。やっぱ兄弟。似てんね。

●こちら葛飾区亀有公園前派出所
200巻きっちりの本棚とか作った人いなかったのかな。でもそれは嬉しい嘆きってことで!たまに薄くてびっくりするコミックスありますよね。反対に厚くてビックリするのもあるけど。

●アオのハコ
おおーー!他校のライバルとか出てくるとスポーツ漫画感。でも並んでラジオ体操とか、キュンキュンかわいいこともしてくれるしさー。

●マッシュル
「兄より優れた弟はこの世に存在しないからね」あれ?このセリフなんだか既視感。なんだっけ??ああ、ジャギだ!北斗の拳だ!「兄より優れた弟なぞ存在しねえ!」だ!は~~~スッキリ。最後のページで現れたアベルさんアビスさんマーガレットさんが頼もしい~~。

●逃げ上手の若君
足利直義さんは、新しい会社を立ち上げたり、傾いた会社を建て直すなどの際に欲しい人材。側室を持たなかったっていうのも萌えポイント。

●夜桜さんちの大作戦
チビッ子凶一郎兄さんだと~~!?あざとい!あざとい!でも、ノッてやるよチクショー!かわいいなッ!?あとは奇妙な顔でデレる二刃お姉ちゃん。

●破壊神マグちゃん
前髪結わえていないシリアスモードの唯歌ちゃんがすごい雰囲気違う。ウニ助くんがいい仕事してたし、泣けるセリフ言ってたなあ。「狡い悪戯は尾瀬様が教えてくれたのです……」見た目ウニそのものから尊い言葉が。

●アンデッドアンラック
真っ裸の男に抱かれて塔を登る。巻末コメントで「海苔貼り仕事」って。やっぱアレは海苔と呼んでいいんですね!?

●高校生家族
行くのだ高校生棋士の道を!本来なら小学生だけどな。

●あやかしトライアングル
画楽先生敵になるのか?いやまだわからんよな。でもそのまま敵についてハードモードになるのもよい。

●二人の殺し屋
もうちょいお話が欲しかったけれど、ジャンプショートフロンティアなのでしょうがないかな。

●WITCH WATCH
ほぎゃあああ!見てるこっちもテレて直視できない!ときめくモイちゃんを直視できない!モイちゃんがラブコメ漫画の女の子に翻弄される主人公みたいだ。

●NERUー武芸道行ー
ハンモックって子どもの頃の憧れでした。そして未だその機会はなく。機会が訪れたとしても寝る前に転げ落ちる自分が容易に想像つく。憬れは憬れのままでいたほうがいいかな。竜禅先輩、石積み上手いなと思ったら最後のページでものすごい石積みやってた!あれ、あれあれ!硬貨をすごい形に積む人いるじゃん!きっとあれも簡単にやれるんだ!

●レッドフード
13歳ボンカースさんの美少年ぶりよ……!

2021年9月19日 (日)

2021年週刊少年ジャンプ42号感想

●PPPPPP
強弱記号、p6つでピアニッシシシシシモ!? いえ、読み方はピピピピピピでした。そういや、昔、なんで弱く、の記号をピアノって言うのかなーって思ってたんですけど、楽器のピアノのほうが後でした。元々ピアノは「弱い音から強い音まで演奏できるチェンバロ」という意味で「ピアノフォルテ」と呼ばれたのが今のピアノの原型。略してピアノと呼ばれるようになったのだ。なんでフォルテをまるまる消したかな。音楽漫画は難しいですね。私の好みとしては、理論や理屈、シビアな話の中にちょっぴり情熱や抒情的なやつ、この漫画でいえばファンタジーがあるくらいのがいいんだけど、この漫画はすでにファンタジーありきなのよな。私は、ちょっと哲学ぽい話になるんだけど、音楽以外の意味を持つ音楽もいいんだけど、音楽が音楽だけで成立するストイックな音楽だけの音楽、というのも好きで、でもそういうのって音楽以外では説明できない。ああ、もう説明すらダメだなあ。でも、漫画は別です。エンタメとしておもしろくなればいいなあって思ってる。差別されてる描写はちょっと辛かったけどラッキーくんが健気で明るいのは救い。お母さんの妹であるおばさん。姉妹全然似てねえな?お母さん華奢でかわいくて高校生くらいに見える。こんなんで7つ子産んじゃそりゃ体も壊すかもしれんて。演奏で触れるくらいの幻覚、映像体験的な音楽ってやつ、演奏の表現力でスタンド出すようなものなんちゃう?よっしゃ!バトルですな!?

●Dr.STONE
材料集めるのも大変〜。人々も復活させて、今、地球の人口どれくらいになってるのかなー。野生の米!お米は苦労して世話して収穫するイメージなので(私は元・米農家の子) 、野生の米ってピンとこない。収穫した米でおにぎり!美味そう。米食いたくなる時ってあるよなー。やはりソウルフード。めっちゃおにぎり食べたくなった!塩むすびでいい。いや、むしろ塩むすびがいい!コメーーーー!!!!しかしおにぎりデカ!1個2合くらいありそうな?

●僕のヒーローアカデミア
ステインさんが重要で、かっこいい役割なのでは?とも思いますが、ただのめんどくさいガチファンにも見えなくはない。ステインさんの推し……。

●アオのハコ
大喜くんの脳内の千夏先輩がかわいくて笑ってしまう。大喜くんの夢と妄想。実際の千夏先輩もかわいいんだけどさー、大喜くんに都合の良い妄想千夏先輩がまたかわいいのよ!さすが妄想!そしてまた現れる妄想千夏先輩の水着姿!こりゃホントに海イベントあるかなーー?雛ちゃんが大喜くんのからあげをひょいパク。これさー、大喜くんは気にしてないんだけど、かわいい女の子が!自分が手に持ってるからあげを!近くに寄って突然パクーって!思春期男子はドキドキしちゃうだろ!この距離感!対抗するようにからあげ頬張る千夏先輩もめっちゃかわいーー。眼福〜〜。

●ブラック・クローバー
骨魔法、ってその言葉だけだと、なんとなくカルシウムたっぷり、骨粗鬆症効く!みたいな想像が脳内を駆け巡るのです。ダンテさんは肉体魔法だったし、ヴァニカちゃんは血液魔法、車椅子の長兄もなにか体に関係する魔法を持っていないかなーと思ってしまう。ゼノンさんの過去。ゼノンさんとアレンさんの関係は、ユノとアスタのようで、オレは魔導防衛隊総隊長になる!と言っているアレンさんはまさにアスタ。こんなふうにユノにも闇堕ち可能性はあったかもなあって思ってしまう。

●僕とロボコ
ファミマでロボコのケーキ……。ちょっと欲しいじゃないか。この箱で持って帰るのか。ケーキを受け取って帰った後、コンビニ店員さんにどんなこと言われるのかしらね?被害妄想? ロボコの黒歴史を知る戦場時代後輩、軍事用ロボットミリーちゃん登場。キリリとした硬派な美人系!でもさー、ロボコがいちばんかわいく思えるのよね(そしていちばん強いや、ホント、ロボコの「ふりむきおとぼけ顔」、マジでかわいい。そして、「ラブ・ハプニング」ここまで(物理で)威力のあるラッキースケベは見たことがない!

●逃げ上手の若君
すげー。戦にも勝るとも劣らない緊張感。信濃へ新鮮な海の幸をお届け大作戦。若君に鯛のお刺身を!時行くん慕われているな〜〜、って思ったらそれだけでの理由ではなく。鎌倉への到達時間やその他偵察、鎌倉奪還計画。ほぉわ〜〜、ただの息抜き回になっていない。最後のページへの鮮やかな舞台転換。ところで、刺身が美味そうだった。Dr.STONEのおにぎりとぜひいっしょに食いたい。

●呪術廻戦
うおーーーー、やるせない、つらい話つっこんできやがったーー!心が痛む。

●SAKAMOTO DAYZ
センターカラー!センターカラーはちょいファッショナブルな感じでシンくんかっこいい!しかし本編ではランク付けがルーちゃんより下のDランクにされてたことをみっともないほど凹むシンくん。でも、私としてはその前に犬をよーしゃよしゃよしゃとかわいがるシンくんは好感度爆上がりでしたので。

●破壊神マグちゃん
田舎はな〜〜、選べるだけ高校が無いんだよ〜〜。イズマくんも受験すんのか。そりゃマジ心配だな。カテキョ姿のウネさん。似合うなあ。でもその持ってる「インテリポーション」ってやつ、ぜったいヤバい予感しかない。受験勉強に恐れ慄くイズマくんに、しょーがねーなあって感じで「勉強教えてやっから」って錬くん。面倒見良すぎる。進路なー、友達と一緒にいたい、だけで選ぶのはどうかと思うけれど、高校くらいだったらそれで決めてもかまわないような気もするのよね〜。

●夜桜さんちの大作戦
やはり辛三兄さんはかっこいい。普段ヘタレなところもそれ込みで良い。でも、そうでもなければきっと辛三兄さんはモテてモテて困っちゃう、いわゆるMMKになっちゃうよ。辛三兄さんのお仕置きにビビる嫌五くん太陽くん七悪くんが「怖いから一緒に寝たい?子供かいあんた達」ってニ刃お姉ちゃんに縋るのかわいい。それ見たい。

●マッシュル
ティータイムしてる!ランスくんも!

●高校生家族
部活中の親父。滞空時間が長いって情報はいいですね。スポーツ漫画の主人公は、誰にも負けないって武器を持ってて欲しいですからね。あ、ナチュラルにスポーツ漫画って言っちゃったーー!渋谷くんはなんだかんだでカワイイな。

●あやかしトライアングル
あーーやっぱキスですかぁーー。と思ったら違うらしい。口をつけて口から吸い出そうとする祭里くん。一方、それならってことで口から力を送り込もうとするカゲメイさん。キスシーンが実はバトルであった、っていうのは、昔の漫画なんですけど「陸軍中野予備校(安永航一郎)」のキスシーン思い出します。圧巻です。インパクト凄かった。

●WITCH WATCH
楽しそうだなー同居生活。女の子1人と男子3人の同居って、バレるとヤバそうな気はするけれど。三日月型見ると変身してしまうケイゴくん。すぐさま、あっ、朝食のクロワッサン……って思ったよ。第一、クロワッサンって言葉は三日月って意味だしな。負けたからってモイちゃんの言うことには従う変身後ケイゴくん良いですなー。

●アンデッドアンラック
おお、久々に股間に海苔アンディ。インパクトある告白シーンですなー。両脚切断、片腕切断、もう片方の腕も切断、そしてマッパのフルチン。忘れられんわ、こんな告白シーン。

●カミジョーさんは食いしん坊
かわいい女の子がひたすら美味しそうに食べるだけってだけでも価値がある。

●レッドフード
読みづらいなー。絵じゃなくて、話が。読みづらいと言うより乗りづらい?狙いはわかるし、話も上手く作っていると思うんだけど、主人公が読者の視点となって話に引っ張り込んでくれると楽なんだがなー。ベローくんもそうだが、それ以上に存在が空気なグリム姐さんもなー。爆乳だけの存在になってしまう。

●NERUー武芸道行ー
じわじわおもしろいんですけど、掲載順がドベですな。まあ、いずれかの漫画が最後の掲載順にならなきゃならないわけですが。矢を放つ時の絵は見映え、見応えがありました。

2021年9月14日 (火)

週刊少年ジャンプ41号感想

●アンデッドアンラック
この力があれば……!朝もうしばらく寝てても間に合うな、とか、遠くに行くのにも交通機関を使わず交通費かからないな、とか思いました。

●Dr.STONE
アルミニウムってそんなに電気喰うの!?アルミホイルもそうなん?大事に使おう……。いや、あんまり最近使うこともないなあ。男気あふれるクロムくん。片道じゃなく往復のロケットを作ろう作戦。クロムくんなら根性でできそうなんだけど、千空くんにナイショでできるかなー?千空くんは聡いからなー。千空くんの想定内とかだったら、ちょっと悔しいな。千空くんの驚く顔見てみたいよ。SAIくんに「本気 なんだよね」と詰め寄られ「おうよ!」とメンチ切るクロムくんとスイカちゃんなんだけど、気合い入ったスイカちゃんの顔が超絶かわいい。がんばって作ってる怖い顔?

●ONE PIECE
ヤマトさんの母親ってどうなってるんだっけ?父親はネグレクトも含んだ虐待だよなー。龍同士だからカイドウさん何か知ってると思ったら、全然知らんかったのね。現れた龍がモモの助くんだとは全く思ってもみなかった様子。よく、巨大化して戦う、とかの漫画や特撮等があるけど、そうか、巨大化すると自分の目線がかなり高くなるんだよな。高所恐怖症の人は困るな。あと自分の体の感覚わからなさそう。普通にコンビニ入ろうとしちゃってコンビニ全壊しちゃうかも。だって、実際にあった事故。車を運転してて急激にトイレに行きたくなった人が車を運転していることを忘れてコンビニの入り口にそのまま突っ込んだっていう事故があったんだってさー。

●ONE PIECE学園
もう冒頭、「死の保健委員」だけで笑ってしまった。うっかり動物の面倒をこっそりみちゃうローだけど、本編もそんなもんだ。うっかりルフィの面倒みちゃってるもんな。ローのマーメイドカフェ事件はすぐ忘れ去られたそうですが、いや、これは後々まで実はローはスキモノ、というレッテル貼られても面白そうじゃないか。

●僕とロボコ
話の導入から最後オチまで、流れが見事だなと思いました。このページ数で上手いよなー。ギャグもいろいろ散りばめながら。ド真面目にToLOVEるダークネスを絡めながら。まどかちゅわんの気合の入った顔では、こども将棋名人戦、そう、こどもの大会なのである。こども、怖くて泣いちゃうだろこんな対局相手。

●ブラッククローバー
人気投票1位ノエルちゃん。うん、まあ良し。ページめくって、4位、ダンテさん。………??ハァ〜〜〜〜ッ!!??こりゃビックリ!ヤミさんより上だと?ヤミさん最近出番ないしなー。いやダンテさん4位、ビックリだけど、存在感はあったからなー。本編はランギルスくんが頑張ってた!あまりいい子にならずプライド高いまま、ちょっとひねくれてるままっていうのいいなと思う。ユノくんとの絡みじゃなくて兄ちゃんとの絡みも見たいなー。いつか兄弟共闘を!

●SAKAMOTO DAYS
たまに、たま〜〜に、ネットで過去の凶悪犯罪の記事を読んだりします。具合悪くなるわ〜。読むの耐えられなくてやめたりする。坂本ファミリーでなく、ORDERメンバーも個性や存在感出てきておもしろそうだ。こりゃ楽しみ。車内で豹さんが「もっと丁寧に運転しねぇかコラ!お年寄り乗ってんだぞ!」と、注意してましたが、そのお年寄り、篁さん。心配されるようなお年寄りじゃないわ~。最も危険なお達者じいさん

●逃げ上手の若君
ギリギリの追われる恐怖を味わいたい9歳児!若君は今日も変態だぜ!人畜無害な顔のお侍さんも戦場を生き延びてました。人畜無害な顔で刀でサクサクサクサク人刺してました。怖えーー。保科さんはただ暑苦しいおっちゃんだったけど、なんか今はもう、ナイスガイに見えてきましたね。頼りがいある感じ。

●WITCH  WATCH
うっわ。安心してたら、そんなことなかった。付与の魔女さんは小さくてあまり害がなさそう、怖いことなさそう、と思ってたら、口封じされた?身体がボロボロ崩れて塵となってしまった。やっぱこの先ハードな展開はあるんだな。お風呂でニコちゃんネムちゃん洗いっこ。ニコちゃんてばハアハア息荒くてアヤシイよ!そして、ケイゴくんも同居!ニコちゃんと3人の男子同居!
ニコちゃんハーレム漫画か!?実際はニコちゃんとモイちゃんを暖かく見守る人々が増えてるだけか!? 鬼、天狗、魔女、狼男の同居です。モンスターハウスですな。

●アオのハコ
女バス漫画もいいなぁ〜〜。もうちょいでいいから、スポーツ比率多くなると嬉しい。千夏先輩かっこいいし。後輩女子とか憧れそう〜。他のメンバーも女子からの人気がありそう。

●破壊神マグちゃん
ゴミ捨て場からカラーボックスかな?がんばって運び出してるナプちゃん。何やらかすか心配して物陰から覗いている錬くんだけど、重くて限界のナプちゃんに思わず『もうちょっとがんばれ邪神』 ふと気付いたらヤドカリちゃんたちもいっしょに運んでいるじゃないの!ムリだよそんな大きいの、ヤドカリにはまさに荷が重すぎるよ!そしてゴミの再利用で作ったのは、ナプちゃんのお店!手作り感満載の屋台!食堂経営を夢見る邪神の夢の第1歩、確実に実現へと向かっている!行動力!なんだか私、涙が……。しかしナプちゃんのお店、暴利?プリンとからあげ1個3,300円也。義理堅い流々ちゃんも5千円と言われた途端「スーパー行こうぜマグちゃん」ときびすを返す。そこはさすがに家計にシビアな流々ちゃんですよね。「納豆が200パック買える」うわ、現実的な比較。焦ったナプちゃんいきなり5円に値下げ。ダメだよ~~!過度な価格破壊は結局その業界をもダメにする可能性があるのです。消費者は安いとそりゃあ嬉しいけど、適正価格がいちばん良いってことだな。経営がまるでダメな料理人。現実に居る居る。おつかいマグちゃんもかわいいな。頭にタッパー乗せちゃって。お店の運転資金が足りなくなってウネさんに金を借りるナプちゃん。いかん!いちばん借りちゃダメな相手だ!しかしウネさんプロデュースはナプちゃんより安心できるし、そして、なんてこった。ナプちゃんのメイド姿がこんなにかわいいとは。ウネさんさすがすぎる。って、ええええ、夢ェェェッ!どっから、どこから夢だったァ!?あ、借金は夢じゃなかったのか。がんばれがんばれ邪神。

●プロモブ
最初、ドラえもん系?と思ったら次から次へと絵柄が変わって、ああ、漫画を出演ドラマのように見立てた設定か。おもしろいな、この設定。で、最後のページ、最後のコマのセリフで、あれ?今までの課程がみんな漫画出演してた話だったってこと?ってオチが良い。週刊少年ジャンプ本誌読切15ページの主演、クランクアップですね、お疲れ様でした!

●呪術廻戦
「五条さん」って呼ぶんだよね~秤先輩。けっこう関わりや繋がりがあって、そして悪い関係ではなかったのかな。「五条悟」って呼び捨てにする人けっこう多かったので、「五条さん」呼びが新鮮。秤先輩の強さはあまり明かされず、それは持ち越し、後のお楽しみか。「こんなに凹んだのはヤックルの尻に矢がブッ刺さった時以来だよ」ああ、わかる。わかります。あれショックだったよ。ひいいぃぃっ!って叫んだよ。秤先輩は強いって話だけど、商売っ気強くて俗人ぽくていいなー人間味あるなー。今までも金や権力欲しがった人たちは居たけれど、秤先輩のは現実味が感じられるカネだなあ。それに商人ってけっこう強いですし。昔、ドラクエでトルネコをめっちゃ育てた。

●高校生家族
お母さんの年齢判明43歳。あれ?既出だっけ?お母さんカワイイ。期待して照れながら矢印を辿るお母さんカワイイ。家谷家の誕生日週間。毎日サプライズ続けたクラスのみんな、よくやったよ!みんな優しく義理堅いクラスだなあ。誕生日が近いとまとめられそうなもんだけど、最初に春香ちゃん1人をお祝いしちゃったもんなあ。誕生日と比べては恐縮ですが、死亡日近いと法事をまとめてやっちゃうことあるそうです。知り合いのうちではいつも法事2人分でやってるって。

●マッシュル
そんなことしてる余裕あんの?って思ってたら、「神覚者最終試験は神に捧げる国の重要な祭事」ってことで、ああ、そりゃ中止にしづらいな。情報量が多くて死んでるマッシュくんの気持ちわかる。範囲が広すぎるテスト勉強の時の気持ちだ。

●夜桜さんちの大作戦
合格者は太陽くん1人だけってこと?太陽くんのド根性、凶一郎兄さんも認めてくれました。凶一郎兄さんにしてはかなり優しいよね。義理とはいえ兄弟。兄弟萌え発動しそう~。

●あやかしトライアングル
お母さんかっこいいなあ。非情に見えてもそうしないとその先は?行く末を見据えての判断。「戦うなんてやめてくれ」 戦いをやめるだけで何がどう変わる?祭里くんは助けたいならもっと早く考え動かなければなかった。いわゆる「判断が遅い」ってやつですな。この間鬼滅の刃のアニメ観てたので~~。話ぜんぶ知ってるのに、やっぱり鬼滅はおもしろかったなー。

●やんけん
大昔のヤンキーについて、ふと思ったんだが、改造学ランとか、反抗しているようでいて「制服」というルールは守ってるんだな、と。

●NERUー武芸道行ー
思ったよりだいぶ早くかわいいとこ弱いとこ見せてきたなあ要ちゃん。もうしばらく意地っ張りでいてほしかったような気もする(私も大概めんどくさい人間だ)

●アメノフル
最後までふざけた感じが良かったです。でもそれだけじゃ最終話としては物足りなかったかな。途中から持ち味ともいえるマヌケなヤリトリが増えて楽しかった。でもお話としては動きが鈍かったもんなー。

●レッドフード
うむ~~。グリム姐さんの使い方ががな~。もっとベローくんとグリム姐さんのコンビで旅するとかしてから、今みたいな展開になるとかが良かったと思うけど、まあ先を急いでるのかもな。

2021年9月 6日 (月)

2021年週刊少年ジャンプ40号感想

●ONE PIECE
状況把握が難しい!誰か今の状況図解してー!ブルックさんはいつもいい感じに場をゆる〜くしてくれるなあ。既出だったかな?ヤマトさんは鬼姫様って呼ばれてたんだー。ヤマト坊ちゃんって呼ばれるように変わってきたのはいつから?

●Dr.STONE
すっげー私がバカであることをお知らせしよう。ボーキサイトって、よく授業で出てきてたけど、なんだか知らんまま、知らんままにしておいた。よくわからんけど工業原料なのね〜みたいに。授業で出てきてたのが社会科系、地理とかだったからそのまま単にまるっと暗記して終わりにしてたよ。アルミの原石だったのか……。本日知りましたわ。漫画はためになります。知識は単に覚えるだけでなく広げないとならないんだなあ。バケットホイールエクスカベーター。超大型重機の名前。覚えていられるかなこの名前。友人が土建関係に関わる仕事をしているのだが、仕事柄重機の名前に詳しかった。「あっ!あれは●●の△△!生で見たの初めてだ!」(重機のメーカーと重機名)を工事現場でよく叫んでいました。さあ、月に行こう!しかしなんと、月行きは片道切符!石化して人類の進歩を待ち続ける。え。マジで。下手すりゃあ何百年?ちょ、待って。もしかしたらそれだと登場人物そう取っ替えに近いことになっちゃうじゃん!せめて数年で!

●僕のヒーローアカデミア
モブのおっちゃん、いいこと言う!「俺たち いつまで客でいるつもりだ」モブのおっちゃん、だなんて失礼だな。誰もが当事者で戦う者だ。デクくんを責めていた兄ちゃんも、デクくんに傘をかけてあげてる。ああ、私泣きそう(泣いてる)  相澤先生も病室で「委員長によくやったと伝えてください」うんうん、アンタんとこの生徒はみんないい子!みんなよくやったよ!てかさー、この場面の相澤先生、なんだか超絶色っぽい。やべえよ、色気がムンムン。

●逃げ上手の若君
弧次郎くん、戦う敵の将をデブ呼び、デブ無双。これはこれでデブ無双の無双な戦いっぷりも拝みたいところです。仲間のおっちゃん武士たちが、弧次郎くんを子どもだと見下さずに対等にしているの、いいな。この時代だと大人に近いのかもしれないし、おっちゃんだと思ってた武士の皆さんも、もしやヤングなのかも……??時行くんが弧次郎くんのこと周りに自慢してるのかわいい見て見てあれうちの郎党、あれ私の友達ー!って、すごいほっこりする。

●呪術廻戦
伏黒くんはホント礼儀正しいなーー。そして賢すぎる。いや、これくらい賢くなければならないのか。秤先輩は、なんだかんだで熱血先輩か?このアツさは東堂先輩とも張るアツさ!2人の接触はないかなー。めっちゃ暑苦しそう〜〜(待ち望んでます) 秤先輩は、なんだかんだで情に厚そう。虎杖くんのことをすごく気に入って弟のように思って欲しいな。そしてマイブラザー扱いする東堂先輩に、脹相さんとで弟・虎杖くん争奪杯だ。

●食戟のサンジ
この食戟のサンジも4話目?このまま、たまに現れるシリーズとして定着して欲しいかも。サービスなのか、サンジさんの妄想下でのナミさんロビンちゃんのちょいエロカット。でも私はサンジさんが上着脱いで肩を出してる姿の方にコーフンです!

●SAKAMOTO DAYS
ウータンさんお店の臨時バイト。このまま助っ人ヘルプ要員として定着だな!きっとルーちゃんが頼めば多少の無理なら来てくれる。薄給でも来てくれる。良い人材ゲット。レジがすでにベテラン店員な客さばき。次はVS4人の最凶死刑囚かー。この4人、協調性無さそうだけど、よく4人で行動しているもんだ。

●マッシュル
超高速で脱衣!マッシュくんのこの技術を使えば、更衣室は必要ありませんな。あ、でも超高速で着ることはできるのかな。マッシュくんの踵落としが炸裂ーー!踵落としって、平仮名がいいのかな漢字のほうがいいのかなって検索したら「かかと落とし 血糖値」って出てきて、どうやら血糖値や血圧が下がるとのこと。でもそんな激しい格闘技やらなきゃならんの?と思ったら、伸び上がってつま先立ちになって、ストンとかかとかを落とす健康運動のことらしい。あたしゃ血糖値に悩む中年の人々が空手やテコンドーやるのかと思ったわ。

●僕とロボコ
通常時でも心の中で「ロボコちゃん」と呼ぶ千鶴くん。妄想の中では千鶴くんは男子高校生だし、ショタじゃないけど、今、男子小学生の千鶴くんとロボコなら、おねショタとも呼べるかもしれない。でも、ロボコはお姉さんというよりも何かを超越しているのでなあ。言動はあんなにお姉さんしてるのに。って、あ、それ千鶴くんの妄想だった!でも普段の通常仕様のロボコと変わらない気もする。それにしても千鶴くんの妄想癖ハンパないな!

●アンデッドアンラック
否定の能力ってホントめんどくさいな!理解してうまく使えばいいのかもしれないけれど、めんどくさい!トップくんの否定能力の発現ってさー、ジュイスさんが現れ説明してくれたからわかったけど(最初信じてはいなかったけれど)知らなければ、意味不明の現象だよな~。

●夜桜さんちの大作戦
「俺の愛は全てに勝る」と、六美ちゃんへの盲愛をマウントしてきた凶一郎兄さん。太陽くんの愛の方が上を行きますぜー、という展開になるかもしれませんが、愛は深ければ報われるってわけではありませんからな。

●破壊神マグちゃん
ワンコだけでもかわいいのに、かわいい神のマグちゃんがそのワンコの背中に!もう無敵じゃないか。かわいいで天下とれるじゃないか。

●アオのハコ
針生先輩はいいなー。もっとい出番を!バド漫画になれ!世間はそれを求めていないかもしれんが私は求めてる!そういや千夏先輩の身長ってどれくらいかな。だってバスケ部でしょ。高校バスケ部だとそうでもないかもしれないけれど、強豪校の選手って女子でも180くらいある選手がザラじゃん!荷物の多い千夏先輩を見て、夏休み前、終業式、計画性のない小学生の帰り道、を連想しました。そりゃ私の過去だ。

●WITCH WATCH
捕らえた小さい魔女に対して「強めの炭酸水に沈めたろか」カンちゃんの脅しがかわいいのかひどいのか。首が水面に出るんだったらちょっと気持ちよさそうな気もします。戦いに勝利して、そんなモイちゃんに抱きつきに行っちゃったニコちゃん。でもモイちゃんのほうこそニコちゃんを抱きしめてしまった。ぎゃああ、良いですなーー!「すまん 抱きついてしまって」とクールに謝るモイちゃん。中身はアツアツですけどー!

●高校生家族
お母さん野球部のマネージャーに!「一年とは思えない頼もしさ」と言われていますが、まあ経産婦だし、2人の子どもの母だし!ところでおにぎりの予算はどこから…?と、そんなところが気になる私。だって、蓄えがあったんだろうけど、家族全員が高校生だよ!家族全員の授業料!今、所得がない状態で!所得、あるのかなー。不労所得になるような何かがあるかな親父はけっこうしっかりものだからな。「皆で力合わせて 甲子園の砂……持って帰ろうね!」負ける前提、とツッコまれてますが、少なくても地方代表まで勝てるってことじゃん!すごいじゃーん。その前に野球部ではお母さん争奪杯。実の息子の立場は。そういや、野球部女子マネの、学校の制服に野球帽って格好、好きなんだ

●NERUー武芸道行ー
「運動する時用のがあるんじゃねえの 派手なのじゃなくて」けっこう見てる。そしてけっこう知ってるネルくん。世間知らずのようでいて、そこは詳しいとか。

●あやかしトライアングル
無邪気な笑顔で災厄を振り撒くような姿は、やっぱ藤崎妲己ちゃんを思い出すなー。生命の活性化、そして活性化の暴走。ちょっとアレ思い出す。ジョジョ5部のゴールドエクスペリエンス。

●レッドフード
ケイドロ(私の地域では助け鬼)、子供の頃にやたら流行ったんですよ。うちの学校、レトロ遊びが定期的に流行ったんですよ。缶蹴りとか、あやとりとか、おはじきとか、ヨーヨーとか。なんかなー、グリム姐さんにはもっと、姉御とか、師匠な感じでいて欲しいんだが、どうにも存在感が。

●ナミダ燃ゆる時
野球漫画ーー。私でもルールを知っている野球。細かいルールまではわからんけど。感情がマイナスの時に泣けないモユルくん。いつもモユルくんが泣いていたのはプラスの感情の時だったんだなと、後で気付かされる。絵柄にイキオイあって、この話と合ってるなー。自分がスポーツに縁がないせいか、スポーツ漫画は好きです。ジャンプにはなかなか根付かないけど。今、ジャンプでスポーツ漫画って?アオのハコがちょっとスポーツかすめてるくらい?NERUの武芸もスポーツといえなくもない?今ジャンプのスポーツ漫画って無いのかー。あ!高校生家族の部活はアツイですよね!?

●アメノフル
「こういうこと」 「どういうこと?」 えーーー!?どういうことーー!?こういう大雑把さはこの漫画の個性だと思う。深く考えるな、感じろ。

●学園国宝パワースポット三上くん
結果的に良かったけれど、三上くんの御利益はマジ人生変わる。沼林くんも自分がカポエラマスターになる人生は想定していなかっただろう。そういやうちの市の文化施設でカポエラ教室が開かれていたっけなあ。いや行かんけど。

 

2021年8月30日 (月)

2021年週刊少年ジャンプ39号感想

●逃げ上手の若君
時行くんの影が薄い!? いや、武士の皆さんが濃すぎるのだ。名前が出てこない顔面集中線さんに、全体的に□い、と思わせて○要素も併せ持つオッサンに、化け物的な何かさん、濃ゆいな〜〜。そんなオッサンたちと共に戦う弧次郎くん奮闘記。空腹吹雪さんの面倒まで見てくれる。吹雪さんおもしろい属性が付いた。「ほら新しい饅頭よ!」と吹雪さんにアンパ●マン的饅頭を食わせると、復活「よし元気十倍!」 吹雪さん、敵の兵糧を食い尽くす兵にもなりそうだが、逆に兵糧攻めに遭うと真っ先に死ぬ。

●ONE PIECE
ルナーリア族?あれ?以前も出てたような?サンジさんはルナーリア族の子孫とか?そしてゾロは霜月リューマ、霜月牛丸の子孫とか?私はあんまり血統とかで話が進むの好かないけれど、そういうのも合縁奇縁ってやつなのかな。歌舞伎のお話っぽいですよね、そういうの。モモの助くん、立派な龍の姿に!28歳の姿。人の28歳の姿も見たいなー。

●Dr.STONE
今、便利に使ってる電子機器類の歴史!ちなみに新世界数学オリンピックのお題、手計算でやってみた。筆算て久しぶりだーー。ああ、もう最初の割り算でくじける。九九を唱えるのも久しぶりでしたわー。電卓ってありがてえ。数学って社会に出ても使わないでしょってバカにする人がけっこういるけど、数学を使わなくてもなんとかなる世の中に数学含む科学技術が貢献していること、そして数学なんか必要ないって人はそもそも数学を生かす世界に入って行けていない、その世界を知らないということを認識しておかねばなー。ドーナツ巻き作業が20万個、磁石縫い作業が三千万個。ひーー、もう数えて作る単位じゃないよ。

●僕のヒーローアカデミア
泣きそう。いや、泣いた。涙ポタポタ落ちてる。多大な責務を求めるなら、周りが責務を果たせる環境を整えてあげなくては。それって、普通にリアル社会でもいえることなのでは?お茶子ちゃんはヒーローだ。本来ヒーローの女性系がヒロインだけど、どうも今現在のヒロインの響きは主人公のそばにいる女性、みたいな感じになってるのでこの言葉使いづらいな。この作中ではヒーローが職業でもあるし、お茶子ちゃんにはヒーローという言葉を使いたい。そしてそれはお茶子ちゃんだけでではないんだ。最後のページ「みんなが最高のヒーローになるまでの物語だ」うわあああん!号泣!

●ブラッククローバー
アスタが全裸のロロペチカちゃん抱っこしてるーー!なんも動揺ないのかアスタよ、と思ったら、見ていませんとのこと。命にも関わるし、ためらう状況じゃなかったですけど、アスタすげーな、思春期はどうした。ノゼル兄様がかわいいキャラに!呪いが解けて、普通にノエルちゃんと接することができるのに、どうしたらわからず困惑照れ照れお兄様!ノエルちゃんもアスタに対してそんな感じだし、そういう血筋か。ガジャさん突然の愛の告白。今か!今なのか!?まあ善は急げですか。

●アオのハコ
突然始まるカウンセリング。悩みを言える相手がいるっていいことだよなー。うかつな相手には言えないことってあるもん。ただツルんで楽しいだけの人には言えない。雛ちゃんが悩みを吐き出せて良かった。大喜くんが雛ちゃんを「戦闘民族」と称した。悩んで凹んでる雛ちゃんは見てて辛かったので、それでいい。鎌倉武士でいい。

●マッシュル
使役魔物の008番さん。かわいい。ハンター×ハンターにも出てきそうなデザイン。

●レッドフード
村長さんでなく別の登場人物にこの役を割り振ってほしかったなー。「主人公と深い関係のある、敵対するとは思えない人物」ってのがウリなんだろうけど、村長でなく別の人物をこれから作ってほしかったかなー。しかしそれをやるには長期連載にならねばならぬ。ケイドロ、私の地域ではそう呼ばなかった。ドロケイでもなかった。「助け鬼」だった。なんか、田舎くさいな。グリム姐さんは、小さいグリムちゃん時の魅力も描いて欲しいなー。

●ONE PIECEビビの冒険
古味直志先生のワンピ。ヒナさんがかっこいい。そしてボンクレーさんがかっこよかった!本編でも久しぶりに見たいんだけどなあ。

●高校生家族
春香ちゃんにも高校部活の青春を!他の部員のメンタルを労りつつガンバレ!年の差カップル好きなので、筧くんとの甘酸っぱ青春部活メモリーを妄想しちゃおっかな~~。

●夜桜さんちの大作戦
えー、宇佐さん不合格?結局残るは太陽くん一人か。宇佐さんと最後二人残るかなーと期待してた。せっかくなら宇佐さんがけっこうデキルやつなとこ見たいじゃないか。試験は兄VS妹婿か。家でやれ。

●NERUー武芸道行ー
昔飼ってた? 馬飼ってた!? 農耕馬として? と思ったけど、農耕馬くらいの体力ありそうで普通にネルくん修行で農耕馬並みの農作業もやっていそうな?女の子出てきた!副担の先生もドジっ子眼鏡っ子だ!

●呪術廻戦
「俺の次にカワイかった」 パンダ先輩、かわいさ自覚、自分の武器だと思ってたんスね。かわいさの自負がすげえ。南十字座。南半球の星座はあまり詳しくない。だいたいがうちから見えんしな。オーストラリアの国旗に南十字座が描かれている。ちゃんと5つ目の星も描かれている。残穢といえば小野不由美の小説。じわじわ、なホラー。感覚が怖い小説だった。やー、伏黒くんは賢いわー。私は途中で理解を放棄したわー。

●SAKAMOTO DAYS
永遠にルーちゃんからババが引かれない!と思ったら、ルーちゃんに甘々なウータンが引いてくれた。シンくんがウータンさんの思考についていけずオーバーヒート。ふと、思考が読めても、例えば素人とプロ棋士じゃあ、プロ棋士のずっと先の先の手まで考える思考について行けないよなあと思った。チカラワザの坂本さんのババ抜きがいいなあ。このルールで体育会系スポーツ的ババ抜きが生まれるとおもしろいかも。

●WITCH WATCH
昔、千里眼とか超能力者と呼ばれた女性のことを思い出した。「リング」の貞子の母親のモデルになったといわれる女性。それを私は「恐怖新聞」で知ったのだけど、また漫画からの知識だよ!付与の魔女さん小さくてヤクルトサイズかと思うと怖さが薄れた。闇を育んできた人生歩んできたかと思うと、そんな強大な力を持っていなくて良かったわー。恨みひがみ妬みで病んでる人間はチカラが云々よりも気持ちが怖い。でも付与の魔女は主犯じゃない。この話は、付与の魔女とケイゴくん(ウルフ)だけはカタを付けても、全面解決に至らないで引っ張るのかもな。ウルフは見ててボンチューを思い出すんだよなー(世紀末リーダー伝たけし)

●アンデッドアンラック
不減のクリードさん。武装の弾丸が永久に減ることがない、って、弾数に限りのあるゲームにお連れしたいな。バイオハザードとか?

●破壊神マグちゃん
ドラクエやりたくなったじゃないかー。マップフィールドにいる気分。最弱体化マグちゃんがかわいい~~。スライム化?足の数が少なくなるのですね。最弱体化の擬音が「ポヨーン」歩く(跳ねる?)足音もポヨンポヨン。ノス=コシュさんの気持ちがわかる。「めんどくさ……もう寝る……」「休むのじゃー」「いやじゃー 妾は働きとうない」何それ私の心の代弁?そしてナプちゃんはめっちゃ働き者。毎日の下働きをマジメに取り組む邪神。

●僕とロボコ
もうアンケハガキを出す層が主な購買層ではないと思うけどナー。しかしジャンプ黄金期を知る私!たしかにアンケハガキで3作品を選出することはかなり困難なラインナップの時代があった!結局自分の好きな漫画を選んじゃう人が多いと思うんだけど、そこはシビアに今週の出来具合を見て欲しいなー、とアンケハガキも出さない私がなぜにそんな上から目線の要望を。でも私けっこう切手余ってるんだ。アンケハガキ出そうかなあ。でも今の63円切手じゃないから半端分切手買わなきゃ。ハガキを出すときにはロボコとボンドくんくらい悩もう。大事な1票……!

●好き狂い
これも幸せの形……。わりと早くに理想の人間が見つかったってことだなー。告白しても自分を好きにならない人間を探してたってことは、もしかしたら見つからなければ誰彼構わず毎日日替わりで告白する女になっていた。

●あやかしトライアングル
日喰くん再登場はけっこう嬉しい。ちびっ子キャラでだけど、それも良し!男性キャラは居て欲しいしねぇ~~。命依さんはかなり加虐系。暴力振るうとき楽しそうだわ。ちょっと趣は違うけれど、妲己ちゃん(藤崎・封神演義)を思い出した。

●アメノフル
間抜けな会話を挟んでのバトルがこの漫画の個性かと思うけど、ガチでボコり合いのバトルもいいねえ。武器はペロキャンなので抜け感はあるけれど。抜け感て、ファッション用語か。私は元々デカイ武器をぶんまわすバトルが好きなのだ。一護の斬魄刀がスリムになっちゃった時はマジでガッカリしちゃったからな。

«2021年週刊少年ジャンプ38号感想