« 2021年週刊少年ジャンプ29号感想 | トップページ | 2021年週刊少年ジャンプ31号感想 »

2021年6月28日 (月)

2021年週刊少年ジャンプ30号感想

●レッドフード
読切の時おもしろかった。てかグリムさんがかっこよくてよかった。で、この連載初回もそれは健在。幼女とバインバインなお姉さまの魅力がダブルですよ!そして赤ずきんのお話をうまく使ってる。こういうダークファンタジーなの好きだわー。あれ?ブラクロやマッシュルもダークファンタジーにくくっていいのかな?それにしても大人になっても服は破けないのだな。よほど伸縮性のある生地。でもさ、靴はどうなんだ。

●ONE PIECE
やったぁーお玉ちゃん!お玉ちゃんの号令でギフターズが味方してくれるぞぉ!戦局がちょっとずつ動いていくのにじわじわ高揚する。いや今までもそうだったんだけど!焦らされつつの進捗!チョッパーが、ベビジジーに!赤ちゃん爺!見た目はかわいいだけだけどな!なぜに口調がジジイ化。で、最後に、そもそもゴムゴムの実についての話。いろんな悪魔の実がたくさん出てきて有り難みが薄れていったけど、そうだ、たしかに最初は悪魔の実はかなりレアだったんだ、と思い出した。

●僕のヒーローアカデミア
やっぱこの状態ってオールフォーワンさんの思うままなんじゃないの!?って疑う。デクくん追い詰められてるじゃん!なんだかデビルマン状態。「あの方の仰った通りでござぁすなああ」あの方ってやっぱオールフォーワンさん?これはやっぱ狙い通りだったのか?悔しいなあ。せめてオールフォーワンさんがデスノートのライトのマネで『計画通り!』って悪い顔してるの想像して溜飲を下げるかな。で、疲労困憊、思考力さえ無くなりそうなデクくんの元へ彼は来た!かっちゃん……!!かっちゃん!かっちゃん!かっちゃん!待ってたかっちゃん!私はもう盛り上がって、わけのわからん舞を舞ったよ!デクくんのヒーローだよかっちゃん!

●Dr.STONE
オリーブオイル!オリーブオイルに柚子胡椒入れてパンに塗って食べると美味しいよ!アヒージョは食べたことないんだよねえ。私はバターがちょっと苦手なのでパスタに絡めるのはオリーブオイルのほうが好き。今回なんだかお腹が空く回だったわ。スペインかあ~、パエリアやスペインオムレツも良いよねえ。スペインでも蛍石は産出してるけど世界1位の産出国ではないのになぜにスペイン?と思ったらオリーブオイルゆえ?うん、でも食は大事だしね。チュロスがスペイン菓子っての知らなかった。欲しがり王、龍水くん。真の欲しがりは周りも豊かにしていくんだなあ。

●アオのハコ
ちょっとちょっとぉ〜。バドの試合が楽しみになってきたんですけど~。純粋にスポーツの勝ち負けも気になるけど、対戦相手が千夏先輩推し!連絡先を賭けた勝負!針生先輩うまいことやってくれる。こりゃ大喜くん負けらんねえよなあ。岸くんの推しアニメキャラが千夏先輩とソックリなのね?大喜くんが素直に気になって「なんてアニメですか」って聞いちゃうのおもしれー。大喜くんは岸くんを千夏先輩には近づけたくないだろうけど、お互い理解し合えるかも!?でもその前にバドの試合だ!私、ラブ3、スポーツ7くらいでもいいな。

●ブラック・クローバー
うわあ……ヴァニカちゃん、ビクビクガクガク。絵ヅラ的にはたいしたことないけど、内容的には性的興奮状態。とどめを刺すべしとヴァニカちゃんを足蹴にするノエルちゃんの絵が良かったです。でもさー、ここまで変態的だとドン引きだけど、思えば殴り合ったり戦いあって友情芽生えるって、漫画ではよくある案件なんだよな。ヴァニカちゃんのカン違い友情発言も有り得ることだったかもしれない。で、ヴァニカちゃんに変わってメギキュラさん顕現。結局ヴァニカちゃんはいいように使われてただけかー。ヴァニカちゃん自身はそれも深くは考えていなかったかもなー。それがヴァニカちゃんっぽい。ロロペチカちゃんの覚醒を期待したいなー。

●マッシュル
ここまでウォールバーグ校長を上げて上げて上げてきて、で、そのうちピンチに陥らせるんじゃないかとビクビクです。校長にはまだバリバリ無双でいて欲しい。譲ってもドローってあたりにしてほしい。敵の強さ表現のために味方側が敗北するのはちょっとイヤなんだよねー。

●逃げ上手の若君
吹雪くんの年齢がいくつかわからないけど出来過ぎ、逸材すぎる。それでも一人の天才がいるだけでは歴史は動かないんだなあって思う。吹雪くんと戦った額に仏の文字の人は、道化を演じていたというけれども、お頭さんはまったく気づいていなかったのかなあ。気づいてても側に置いておいたのかなあ。もう双方死亡でわからないことだけど。お頭さんはもともと武士であることに誇りを持っていた人で、武芸にも秀でていた人だったけど、最後はじわじわと出血多量死かぁ。たしかに優しい殺し方だったかもしれん。最後には仏の姿を見たと思ってもいる。でもお頭さん、その無垢な笑顔って、生死ギリギリ逃げてるゆえのエクスタシーの笑みですよ。特殊性癖児童の笑みですぞ?

●高校生家族
『元気な一年坊たちめ』その一年坊の片方はアンタ年齢の2倍くらいですけどね。海に現れた鮫、つぶらな瞳でかわいい。ところで、洲崎くんとお父さん、めっちゃ心が通じてる。普通に海中で会話してる。

●あやかしトライアングル
パンツだけは妖術でなく自前だったのか。消えないパンツへの疑問。

●夜桜さんちの大作戦
センターカラーの六美ちゃんの髪見てたら重そうだなあって。膝のあたりまでずっと量の多い髪。久しぶりの学校だなあ。もっと学校生活を堪能したかったけど、最後のページに現れるは初代当主!初代は話が重そうだからな〜〜。コメディ回はもう終わりだろうか?

●WITCH WATCH
ニコちゃんカンちゃんは手のかかる猫兄妹みたいだなあ。さらっとニコちゃんかわいいって言っちゃってるモイちゃんにもだもだキュンキュン。こっちまでモジモジしちゃう〜〜。

●SAKAMOTO DAYS
半額シール攻撃がサイコーです!本人半額にされてることに気づいていないのがまた良し。建物内部バトルから場所は電車へ。電車でバトルも良いですねーー。チェンソーマンを思い出します。あ〜〜でも坂本さん痩せちゃった。痩せてそのせいで坂本さんだと判別できなかったのは愉快だけど、私はもう少し太ってる坂本さんアクションを堪能したかったなー。

●破壊神マグちゃん
ナプちゃんの七夕短冊の願い事がかわいくってたまらん!包丁が欲しいのね〜〜。ナプちゃんの腕前が上がったらご褒美であげてくださいお願いします。ナプちゃんは地域住民として社会性を身につけつつある。ヤドカリちゃんの短冊もめっちゃかわいいのよ!「りーだー せかいいち」ああ〜〜かわいい〜〜。ミュスカーくんのところにも流々ちゃんは短冊記入の依頼。ミュスカーくん、以前のコピーマグちゃんまだ持ってるんだ!てか、常時抱っこしてるの!?なんだよぉ〜〜邪神の皆さんたら、みんなかわいいなーー。かわいい神。このかわいい神たちの住まうこの町内に幸あれ!

●アンデッドアンラック
風子ちゃんとアンディ別行動って、お話的に作為的な試練みたいだなーと思ってたんだけど、今回の流れを読んだら納得できたので良し。アンディが「たまには遠距離恋愛も悪くねぇさ」って、きゃーーー恋愛って言っちゃってるーー!えーー!きゃーーー!さらにアンディが口約束なんて知ったこっちゃねえ、とすぐさま風子ちゃん取り戻しに行くのも良かった。そういや私、昔、ゲスな口調で「ひぇーっへっへっへっへ!しょせんは口約束よぅ〜〜〜〜ッ!」って言うのがクセだったな。やな口癖。久々にマッパで股間に大きい黒い長方形付けてるアンディも良かった。そうだね、久々に全裸で行こうぜ!

●クーロンズ・ボール・パレード
私、けっこう野球漫画読んでるんですよね。野球のゲームとしてはやってることがちょっと細切れだなあ。龍堂さんのパラシュートチェンジは、もっと溜めて、ここぞ!といった感じに見たかったなあ。そこに至るまでバタバタと進んで、あれえ?と思ったら投げ終わってた。でもそれ、リアルといえばリアルか。ランナーが居なければ12秒以内に投げなきゃならないのよね。

●リコリスの毒
起承転結の途中で終わってるようなハギレの悪さ。でもこのやるせなさがが姉妹の選んだ生き方なのかな。あ、生き方って、片方死んでるわ

●僕とロボコ
漫画家コンビと聞いて、バクマン思い出し読みたくなった。そして、担当編集さんの描写はどこまで真実なのだろうと。ルリちゃんの描いた漫画ではスケットダンスの早乙女浪漫ちゃんを思い出したよ!これはこれで、迷走しているルリちゃんの漫画を読みたいよ。

●アイテルシー
うわっ! するっと、するっと終わったよ!「そして時は流れーーー」の文が出てきて「ひょえええっ!?」と思ったら終わったよ!相生さんは良かったと思うんだが、相生さん以外のキャラはイマイチパッとしなかったなあ。まずは主人公が話を引っ張るべし!と思ってるのでそこは良かったと思うんだけど。

●アメノフル
東京壊滅させたペロキャン使いのことがあっさりとわかっちゃったなあ。正体を探るべく、しばらく謎のままがいいと思うんだけど、これはそんな悠長なことをしていられなくなったということか?話を収束させねばならなくなったということか?試験はどうなったんだろう。「おいおい試験かよ」と思ってたけど、試験としておもしろくあって欲しかったのはハンター試験が面白かったせいなんだよなあ。期待してしまうんだ。ルセット試験が試験としての形にもならなかったのはちょっと残念。

« 2021年週刊少年ジャンプ29号感想 | トップページ | 2021年週刊少年ジャンプ31号感想 »

週刊少年ジャンプ感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2021年週刊少年ジャンプ29号感想 | トップページ | 2021年週刊少年ジャンプ31号感想 »