« 2021年週刊少年ジャンプ30号感想 | トップページ | 2021年週刊少年ジャンプ32号感想(1) »

2021年7月 5日 (月)

2021年週刊少年ジャンプ31号感想

●NERUー武芸道行ー
連載初回はなぁ~、初回に向けて時間もとれてるし、連載会議も突破してきているので、ほとんどの新連載は「おもしろそう」なんですよ。でもまだ物語性は感じられないな~。「強くなる」だけで引っ張るのは、あっというまにジャンプお得意トーナメントでダラダラ~な感じになりそうで、そこは不安だな。……って、そしたらあっというま、今回の話の最後に武芸の学校!そして各科で対抗戦がありそうな雰囲気が!バトルで人気になるのもいいんだけどね、おもしろきゃなんでもいいし。でも希望を言わせてもらえれば、骨太なストーリー漫画読みたいなー。今後の展開に期待しよう。冒頭のじーちゃんのセリフは良かった。「なんせ明日の儂は今日より凄い」 こういう生き方ができたら、って思ったよ。最初この漫画読む前は、中国の歴史物かと思った。なんとなく絵柄の雰囲気で。でも学校が舞台ってことは、これは学園モノ……!?って呼んでいいのかしら。あ、今更ですが電子版ジャンプで掲載されてたんですかこれ。私は紙で買ってるからな~~。でも最近電子にすべきか悩んでる。買いに行く時間がとれなくてな。

●マッシュル
頼む、校長、敗北しないでくれ~~~!!しかしジャンプのパターンだと校長は敗れるかもしれん。いやだーーーー!!校長先生のかつての先生、登校拒否の校長先生に動物豆知識で登校のお誘い。少々ウザイですが、豆知識には本気で「へぇーーー」と関心。でも私が不登校生徒だったら、これで学校に行くかいうと、どうかな?あっ!なんかこれスタンドですか!?スタンドっぽいの出てきた!

●ONE PIECE
ジンベエさんの一本背負いが迫力でかっこいい!あと正拳突きも!うん、ジンベエさんにはこういうのを求めてた!また謎が広がるよ!ゴムゴムの実のことだけでなく「太陽の神ニカ」!?なんか新しいことまた出てきたよ!明かされる謎より増える謎の方が多い。

●アオのハコ
よっしゃこい!バド漫画だ!しかし笠原くんがナイス(?)アシスト?思春期恋愛モードの誘導だ。もし大喜くんが勝ったら水族館デートしてあげてくれませんか、と千夏先輩に提案。笠原くんの行動力。喋ったことのない女の先輩に、この提案内容持ちかける、って、結構ハードル高くないですか?そういうの躊躇しないタイプなのかな。それとも大喜くんへの友情力が強かったか。しかし私はスポーツ漫画希望の気持ちが強くなってきているので、くっ!余計なことを……ッ!って思ってしまった。だがそれも、手すりをぎゅーっと握りしめる千夏先輩があまりに可愛かったので、ちっ、しゃーねえなぁッ!行ってこいよ水族館!ってなりました。いやまだ試合終わってねーから!

●ブラック・クローバー
メギキュラさんズルい!冥府の門開くまで待てよ。最初からそっちのほうがどうでもいい保険だったなんて!しかしメギキュラさんを見てるとどうしても乳房たくさんの異形の姿に見えてしまう。なんか見覚えあるなーと思ったら、あれみたいなんだわ。どこかの古代都市の出土品のアルテミス像がこんな感じだった。

●レッドフード
村の人口ってどんなもんなの?そんな多くないように感じたんだけど。世間狭そうだし、地域コミュニティ形成されていそうだったし、村人の顔ってわかるんじゃないの?って思うのは私が過疎地の人間だからか?いや私はあまり人の顔覚えないんだけど。でも、こんな特徴ある鼻の村人がいたらさすがにわかるだろ。グリム姐さん今週は大人のままなのね。バインバインな胸とご立派な太ももに目が行く。この足で蹴られたら威力凄そう……。

●僕とロボコ
ロボコ語が難しい!その場その瞬間は、なるほど!って思うけどすぐ忘れそうなんだよなあ。これを普通に理解しているボンドくんさすが。ロボコと暮らしているだけのことはある。いやロボコと暮らすとそうなるのか?ロボコ語、使ってみたいけど、使う機会がなさそうな言葉ばかりだよ!「マジペコムズ」くらいだったら大丈夫かな~~。だが理解してくれる相手がいなければロボコ語の使用はツラい。

●WITCH WATCH
わーーわーーーわーーー!猫ー猫ー猫ーー!音夢ちゃんは人間の時も猫の時もかわいいので登場は嬉しいーー!でも猫とはいえ、モイちゃんに体全体洗われるのはどうなの!?音夢ちゃんの主観からすると、かなりエロいのでは!?でも猫の姿の時は猫の気持ちに引っ張られてるみたいだニャー。黒魔女!?突然やばそうなハードモード来た!?どうやらニコちゃん危機です。でもその前に大丈夫か音夢ちゃん。知らせる前に気付かれるんじゃ……?

●Dr.STONE
人気投票ゲンくん1位!?ひゃーー!上位は疑っていなかったけど、トップを獲ったか~~。千空くん龍水くんを抑えて1位!今回はスタンリーさんゼノさんが入ると思ったらその通りに10位以内ランクインでした。さて船はインド最短距離を目指します。スエズ運河!コンテナ船が座礁したスエズ運河!あの座礁事故がなければ、スエズ運河の映像を見る機会もなかったかもしれないなー。ペルセウス号は座礁すんなよぉ~?

●SAKAMOTO DAYS
ボコって車両の外に飛ばしたのに、何事もなかったかのように普通に車両間のドアを開けて現れる坂本さん。対する側としてはこれはホラーだ。生還、って感じに現れるんじゃないんだ。どーもー、また来ましたーって感じのナチュラル感。いやそれよりも他の乗客こそがホラーだよ。なんなんだ、このスルーする力がすげえ。全く動じてない。この人たちのほうが「何者だよ!?」ですよ。

●あやかしトライアングル
ヤヨちゃんには、現実でなく夢だったことにならないかなー。すずちゃんや祭里くんのあやかし系の事情はまったく知らない友人でいて欲しい。そっち系の友人は二ノ曲先輩や恋緒ちゃんがいるし、分けてメリハリ付けるのもいいんじゃないかなー。そしてさらっと自然にお風呂シーンぶっ込んでくるの、さすが矢吹先生やで……!!

●高校生家族
小学生の頃、高校生はすごく大人なお兄さんお姉さんと思っていました。小学生からは中学生だって大人に見えたなーー。カードゲーム、ニチアサのアニメ、「大人の人もけっこうやってる」「大人の人のほうが見てる」あ~~~その通り。私も大人になったら漫画じゃなく小説を読むようになると思っていました。実際には「小説、も、」読むようになったという次第でございます。頭いいけど普通に年相応な春香ちゃんはかわいい。しかし頭の良さを発揮して本気出してる春香ちゃんも良い。

●夜桜さんちの大作戦
ぎゃーー初代当主怖ぇーーーッ!と思ってたら、初代の「良心」?良心のみ、憑依してるみたいな??とりあえず安心。でも逆に考えると、良心が分離してるということは、向こうは情け容赦ない恨み辛みのカタマリともいえるじゃん!怖ぇーーーーーーーー!!太陽くんシルバーランクスパイ試験の受験希望。試験官はもしかすると凶一郎兄さん二刃お姉ちゃん辛三兄ちゃん?身内だからこそ厳しそーー!凶一郎兄さんはただ単に嫌がらせしそー!

●逃げ上手の若君
センターカラー。私立の小学校みたいな制服姿の時行くんたちがカワイイです。ランドセル姿を見ると、こんな年齢なんだよなあとあらためて実感。本編。時行くんならではの戦いで勝利したのを「臆病剣すごい!」亜也子ちゃんのナイスネーミング。あ、お頭さん生きてた。良かった……?ような……?強敵が生きてるのはあんまり良くないよなー。敵ながら貞宗さんもすごい。領地を奪おうとしても領民あってこその領地であると、領地経営を見据えてる。そしてお頭さんを認め武士として生きるように命じ小さいながらも領地を与える。先々の計画性。知力も兼ね備えてる。時行くんは頼重さんと合流。頼重さんって、ほんとパパだわ。時行くんの養父。だから時行くんは●●××△△××だったんだ(歴史ネタバレなので伏せる)吹雪くん、驚いてる驚いてる!!正体バレるの楽しみにしてましたー!ここんとこデキるヤツな吹雪くんだったので忘れてましたが、そうだった大食らいの食いしんぼキャラだった!大丈夫か諏訪のエンゲル係数!

●アンデッドアンラック
スプリング、倒さなきゃならんのかのぅ?桜咲かせて吞んだくれてるだけじゃん!でも全部の四季を倒さなきゃならんのだっけ?スプリングは目出度そうで惜しいなあ。スプリング討伐に、アンダーに下った風子ちゃんが出動。敵味方に分かれつつもアンディとの共闘が期待できそう。あ、アンディ服着てるじゃん!なんだよ何服着てるんだよマッパでいろよ。

●アメノフル
がんばれミサキくん。血管も鍛えよう。

●バックトゥ・アタック勇者
これはもしやおねショタと言えるのでは。昔はおねショタ好きじゃなかったけど、今はわりと好き。許容範囲が広いとたくさん楽しめて人生豊かになります。いいこと言った風だがおねショタ……。

●クーロンズ・ボール・パレード
終わった……終わってみれば、、打ち切られるジャンプのスポーツ漫画のパターン展開を見事踏襲してる。わかってても逃れるすべはないのかなあ。終わりはもうまとめるのに必死な感じで慌ただしい。でもひどい投げやり感はなかったと思う。かりんちゃんをもっと見ていたかったなあ。

●破壊神マグちゃん
ひょええ!マジバトル!?これは……いっそ不必要なくらいめっちゃシリアスするしかねーな!?そして流々ちゃんたちが目覚めたら、何事もなかったような前と変わらぬ日常で!ふじさわ食堂も危機だ。誰も目覚めないのでナプちゃんが店を切り盛りする!ナプちゃんの戦いが今、始まる……!!

« 2021年週刊少年ジャンプ30号感想 | トップページ | 2021年週刊少年ジャンプ32号感想(1) »

週刊少年ジャンプ感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2021年週刊少年ジャンプ30号感想 | トップページ | 2021年週刊少年ジャンプ32号感想(1) »