« でも、寝る! | トップページ | 2021年週刊少年ジャンプ38号感想 »

2021年8月12日 (木)

2021年週刊少年ジャンプ36・37合併特大号感想

●Dr.STONE
見開き巻頭カラーの左側は「海だ水着だサマーレジャー」の図。いちばんセクシーなのがゲンくんだという。コンピューターが0と1の二進法で表された二進数で計算していく、というのは知識として知ってはいるが、わかったようなわからないような、なんとなくわかったフリをしている私です。金属ドーナツ。作中の物と同じかわからないけれど、子どもの頃こういう金属ドーナツ部品をどっかで見たような気がするなー。博物館とかだったかなー。これを20万個作るのか。機械制大工業の発展が必要だ!産業革命~~。でも線を巻き付ける作業は人の手でやるしかないとな?マニファクチュア、いや家内制手工業?今さら自分がこの言葉を使うとは。私、休みの日とか自宅に引きこもってビーズの指輪を作ってたんですけど、今現在80個くらい作った。20万個作るとかケタが凄すぎてピンとこなさ過ぎる。涙を流していたSAIくんが印象的。自分の生きる目的の無い世界で目覚め絶望していたのが、希望が見えたんだもんね。

●ONE PIECE
ブラックマリアさんの「お静マリア」「行き止マリア」「炎上(あたた)マリア」 畳みかけるワザの名前に苦笑。いや、ワンピはたいていこんな感じだったな。ロビン姐さんとの戦いは、ガッツリ「格闘」だった。でかいブラックマリアさんと巨大ロビンちゃんの女体の絡み合い。ド迫力ゥ~。悪魔なロビンちゃんも良いです。デビルマンレディーみたいな感じで。モモの助くんがしのぶさんに「ジュクジュクの実で大人にしてくれ」って。大人なモモの助くんは見てみたいけれど、それって「見た目は大人、頭脳は子ども」 ……逆コナンくんじゃないか。

●僕のヒーローアカデミア
発売日の朝のトレンドに「かっちゃん」ってあって、どうやら今回のヒロアカはかっちゃんの神回らしい、と期待で鼻息を荒くしていたら、まさかうちの地方でジャンプがその日発売しないとは思ってもみなかったよね。そして1日遅れで読んでみたら、もう!もう!すっごい泣きそうになって、そして胸が熱くなった!かっちゃん、かっちゃん、う~~~~、かっちゃ~~ん(語彙力どっかに逃走した)かっちゃんが抱えていた嫉妬、羨望、そしてそれを認めたくなかったゆえのデクくんへの過去の仕打ちを謝罪。読者はかっちゃんのそれらの嫉妬や、今までの葛藤を知っているけど、そういうのはデクくんは知らないわけで。だからきちんと言葉にしてデクくんに謝罪を伝えるというのは必要だったと思います。かっちゃんもデクくんも前に進むために。デクくんはかっちゃんに謝罪され、自分が羨望の対象だったこと、かっちゃんに認められていること、そしてオールマイトを超えてその先に行くこと、支えてくれ共に進む仲間の存在、仲間の気持ち、自分の気持ち、…………ああ、ダメだ文章がまとまらん。作中、チビッコかっちゃんと学ランかっちゃんがイメージ図で出てきて萌えた~!コーフンした!そして倒れそうになるデクくんを駆け寄って支えるかっちゃん……(泣)まさに、かっちゃん神回。

●呪術廻戦
……は?? 綺羅羅さんが男……?? えええええええッ!?……まぁいいけど。だったら綺羅羅さん攻め秤先輩受けでもえーな、とか思ったよ。パンダ先輩のあざといポーズ!動物園のアイドル、人気アニマルしぐさ。

●ブラック・クローバー
みんなで次々に畳みかける攻撃!そしてあの人も現れた!そうだよ!お母さんの仇ってなら、お母さんと過ごした時間がいちばん長い、マザコン(←決めつけ)長兄の出番だぜえええ!ノエルちゃんとの兄妹タッグバトルを見せてくれないかな。

●SAKAMOTO DAYS
ウータン……「ウータン」で名前だよね?ルーちゃんが喋ると「ウーたん」ってかわいい呼び方してるみたい。しかしほんっと、この世界のモブは動じないな!?オーダー取りに来てテーブルの上に大の字になって横たわる人間がいても全く動揺していない。ウータンの大量の鼻血を浴びて泣いちゃうルーちゃんがかわいい。拭いてやろうと「泣くな じっとしろ!」っていうシンくんも保育士さんやベビーシッターさんのようで、面倒見いいな!?ウータンはクールイケメンみたいな見た目で、頭脳は切れ者だけど戦闘力皆無ってのが良いです。頭脳派なところよりも、運動神経壊滅的な様子ももっと見せて欲しいわ~~。

●アオのハコ
バレちゃった~~。まあ、いつかはその予定でしたよね。雛ちゃんのメンタル心配。多大な期待を寄せられそのプレッシャーとも戦うアスリート。傷つきやすい多感な年頃でもあるのよ。大丈夫かな~~。ふと自分の孤独に気付いた感じ?雛ちゃんは大喜くんに対して、ラブであるところもあるだろうけど、そうでない部分もあると思うのよね。身近な存在、仲間が遠くに行っちゃうような、喪失感があるような気がする。もちろんラブもあると思うのでさらに複雑な気持ちになっちゃうのでは。

●レッドフード
こういう世界観をもっと最初からずっと見せて欲しかったなー。巨人とか牽引ヤドカリとか。あ……試験……?べつにいいけど、ジャンプで仲間が別れてフロアごとに戦うパターンに加えて、試験もパターン化しちゃうのか?

●高校生家族
親の因果が子に報い……、という言葉がふと頭をよぎったが、ちょっと違うか。家谷八郎、おじいちゃんが高校にやってきたーー!親父は今、光太郎くんが味わった思いをブーメランでくらってる。すでに困難を経験している光太郎くんが、すでに自分は通った道……のように達観してるのがおもしろかったわー。いつも天然無自覚で回りを振り回している親父が、今回は翻弄されてるのもおもしろかった。そして、看護師さんが良いキャラでした!

●NERUー武芸道行ー
マキビシの敷き詰められた地面をふんわりと、踏み切らない踏み方によって無傷という技術。レゴブロックで散らかった部屋を歩くのにも便利そうですね(片付けろや)

●夏の特別番外編
◆ヒロアカ……私はかっちゃんさえ出てれば満足
◆ブラクロ……ヤミさん不足の私には需要があります
◆Dr.STONE……そうめんウォータースライダーは普通にこりゃーいいな、って思ったけど。
◆呪術廻戦……伏黒くんは居ないのか
◆夜桜……七夕短冊。凶一郎兄さんの願いがいちばん困難
◆アンデラ……あっ!今回のジャンプの表紙と同じ場面なのか!
◆マッシュル……や、高圧の水は金属も切るから!ウォータージェットカッター。
◆マグちゃん……かわいいが過ぎる。かわいいが過ぎる。かわいいが過ぎるぅぅぅぅッ!
◆あやトラ……猫がセミ、まだ生きてるセミを咥えてきたときは肝が冷えます。そんな涼しさイヤだ。
◆ロボコ……イチヴァンヴォシ。あ、一番星か!いつか次にこの言葉を口にするとき妙な発音になりそう。
◆高校生家族……あーーそりゃ、どっちかっていうと「ブーン」より「プゥ~ン」かもしれないけどさぁ。
◆逃げ上手……鎌倉武士、熱いな!暑苦しいな!冬に活用したいところだな!
◆坂本……ひゃー坂本さん居合い切りみたい。かっこいい。痩せた姿でなくても十分かっこいいけどな。
◆WITCH……逃げ上手の逆バージョンだな。クールクール
◆アメノフル……かわいそう!かわいそう!かわいそう!

●BLEACH
読み切り……?全然終わってないよ!読み切ってないよ!まるっきり序章だよ!新キャラたちも登場するしさー。現世とソウルソサエティと虚圏とか地獄とか?うまいこと機能しないとこあったり、ほころびみたいのがあったり、この世界作るの失敗してないか?居るかわからんけど創造神みたいのがいるとしたら、適当大雑把、詰めが甘いかもしれん。日番谷くんがほとんど成長してなくて良かったーーー!オトナな姿もかっこよかったけど、日番谷くんは小さいままでいて欲しい。これ、続き描くんだよね?これで放置しないよね?と思いつつBTWはどうなった。まああっちは特にハマるとこまでいってないけど、かといって売れた漫画の第2世代漫画ってビミョー。嬉しいの半分。嬉しくはあるんだよ!う~~ん。

●マッシュル
あっ!作中で番外編の場面が描かれてる!マッシュくんの手から放たれる超高圧水鉄砲!校長先生がサングラスかけてリゾート満喫。良かった!重傷だけど元気そう!(矛盾) 今後、苦しい戦いが待ち受けてるけど、その前に学期末テスト。まあこれも苦しい戦いだ。

●WITCH WATCH
ケイゴくんがウルフ~~~~!?うっわ、全然同一人物だなんて思ってなかった。人格が変わるから別人ともいえるもんなー。いかにもアヤシイ呪符が貼られたマンホールを踏んじゃうモイちゃん。注意力~~! でも、わかる。私も側溝を塞ぐコンクリのフタの隙間や、鉄の柵状の蓋の隙間を踏んでカカトが挟まってしまう。自動ドアのレールの溝を踏んでカカトを挟まれ、閉まる自動ドアに身体も挟まれる。ダメなとこを踏んじゃう体質。

●アンデッドアンラック
「出雲風子奪還作戦」今更ながらに風子ちゃんの名前、フルネームかっこいいなって気付く。

●逃げ上手の若君
死ぬ自分スゴイっていう自己満足人種ってのは今もいるよね。わかりやすいのは自爆テロする人とかね。自己満足と自己犠牲による自己陶酔に浸れて本人はきっといい気分なんだよなー。生きて何度も役に立ってくれるほうが便利で、人材確保問題、後任育成等の人事業務に重宝すると思うんだけどなー。死に様より、生き様を見せてくれ。死ぬのはたいていの人は1回しか出来ないしさー。

●あやかしトライアングル
乳房で気絶。言葉にするとパンチあるなー。でも克服しないで!いつまでも女子に耐性のないあなたでいてほしい。二ノ曲先輩、今回は命依さんの全裸で気絶。しゃーないなー、ハードル高かったね! でも今回も役に立たなかったとまたすごく悔やみそう。いつか、女体への耐性を身につけるエロい修行回とかあるかな。

●僕とロボコ
ひゃーーーーおもしれーーよーー!ハンター知らん人には妙に緊迫したギャグ漫画としか思えないかもしれないけれど、それでも成立するし!やー、本気で緊張感みなぎってドキドキ。合併号の翌週ポンコツになるボンドくん。私も感覚が狂うなど、多少その傾向がありますが、ボンドくんのようなことはしていない……していないはず……。それとももしや周りの人が私を必死にフォローしてる!?

●破壊神マグちゃん
ナプちゃん、寒暖差にまだ慣れない恐るべき邪神。焼きそばで懐柔されるナプちゃん。チョロくて安い恐るべき邪神。ナプちゃんはヤドカリちゃんたちに焼きそばをお裾分け。良い上司な恐るべき邪神。鏻さんが跡継ぎになりたいのか。錬くんは将来どうしたいのかな。ナプちゃんに密かな夢が生まれた!自分の店を持つこと。いつか食堂をのれん分けしてもらって独立だ!

●アメノフル
入江先輩の精神攻撃!これはもうちょい押したら上手くいったかもよ?敵も単純。

●夜桜さんちの大作戦
二刃姐さんの試験。バトルではないところが良い。よく考えればスパイ試験ですから、戦闘能力以外だって多く求められるべきだわなー。バトルといえばバトルともいえるか?お茶との戦い。


« でも、寝る! | トップページ | 2021年週刊少年ジャンプ38号感想 »

週刊少年ジャンプ感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« でも、寝る! | トップページ | 2021年週刊少年ジャンプ38号感想 »